不動産コラム

後半の人生も、言ってみれば”人生の経営”だな

果てしなくゼロに近い銀行預金の利子・・・この終わりのない空しさと、
ローンを組んだ場合の衝撃的な借入金利の安さが、
ついこの間までサラリーマンも経営者も巻き込んだ大家さんブームの大きな理由だった。
一億総大家さん時代の訪れのような気分になった時期もあったが、
みんなが収益不動産の所有を夢見た時代がもしかしてその姿を変えようとしている。
”貸し手市場”で賃貸マンションもアパートも戸建て貸家も貸店舗や貸事務所も、
空けばすぐに次の入居者がありいつでも満室の時代は
既に遠い昔のことになったのはもう皆さんがご存じの事だろう。
それでも高利回りの物件を求めて選択を誤り泣きを見た投資家も決して少ない。
この時代は、今までもこれからも日本の住宅の空き家率は増加の一途だ。
一昔前の典型的な例で言えば、
郊外にできた大学の周りに沢山建ったワンルームは今はどこも空き室だらけ。
立地を選ばず建ったファミリー向けの物件も空き室が目立つ。
今は、その理由の解らぬものも含め何処もかしこも空室だらけ。
いつでも満室の順風満帆の経営を続けている物件はとても珍しい。
そんな時代になったが、
規制や業界の反対や近隣御迷惑等々賛否両論はあっても、
外国人向けの宿泊施設やウイークリーやマンスリーの短期貸しの物件等々・・・
それでも時代に巧く乗れば大家さん業は今でもまだ美味しい商売になり得るのだ。
土地を持っていれば・・・
資金さえあれば・・・
借金をする能力さえあれば・・・
そんな誰もが例外なしに儲けられる時代は過ぎ去り、
大家さん業にも知識と経験と先を見通す技が必要になったのだ。

・・・・・・・・
本来は有り難いはずの長生き。
しかし長寿国日本が直面する様々な問題。
急激に進む高齢化に世の中が対応しきれないようだ。
昔から長生きは嬉しい自慢のできることの筈だったのに、
その長寿が原因で苦しむ高齢者が増え続けることになっている。
「死にたいのに死なせてくれない」
現実にそう嘆く高齢者がいるのをみんなは知っているだろうか。
今の高齢者の間では略して「ピンコロ」
つまり「ぴんぴんしていてある日いきなりコロッと逝くのがいい」
誰の世話にもならず元気に暮らしていて、
ある日突然コロッと逝ってしまうのが理想的だと言うことなのだろうが、
なかなかそんなみんなが希望通りにはいかない。
みんなそれができたなら一人暮らしの老人に限らず、
これは本人のみでなくその家族にもきっととても有り難いことだろう。
しかし、現実はなかなかそうはならず、
長い入院生活や介護の末にあの世へ旅立っていくのだ。
結局、本人も家族も長い苦しみを味わうことになる。
既に”老々介護””老々看護”から起こる悲劇は誰もが意識するところとなった。
私も自分自身が60代になって
一般的に言われる高齢者の仲間入りを目前にしたのに加え、
90歳になる親を3人持っている立場にいる一人だから決して他人事ではない。
私と同じように家内も年を重ねていくなか、
現状に対する私のできる対処法は、
必要なうちは自分が心も体も元気で働き続け、
或いは働かずとも必要なだけの家賃収入の入る仕組みを作り、
これから先も発生する費用を私一人で負担できる状態でい続けることだ。
「お金で全て解決しようと言う訳か?」
そんなことを言われそうだが、
そんな非難は今の世の中では現実的ではないのだ。
自分ができないことはお金を払って誰かにやってもらうしかないし、
現実を冷静に考えれば、得意なことで自分が役割りを果たしていくのが
一番無理のない長く続けられることなのだ。
そして、万一私が先に死んでしまった場合も想定してするべき備えは完璧にしておきたい。
対処の方法は人それぞれの事情によって選択すれば良い筈だが、
もし自分に向かない、
或いはどこかで身の丈を越えた自分の能力以上の無理な方法を選択すれば、
自分自身も生活破綻を招きかねないことを十分に想定するべきだろう。
想像や想定以上の事が起きてしまうのが当たり前の未知の次元への突入だ。
その立場にあるのならば決して備えに妥協は許されない。
後半の人生も、言ってみれば”人生の経営”だな。
人生も経営と考えるならば、
永く続けることを前提に、
決して目先のことで焦らず、
いつでも冷静に物事を良く考え、
そして目一杯人生を楽しむことも捨てないで進めていくべきだろう。

※当コラムはあくまで個人的な見解に基づくものであり、内容についてはご利用者様自身の責任においてご判断ください。

カテゴリー一覧へ

当社各サイトのご案内

売買専用サイト

売りたい方はこちら

売買専用サイト

買いたい方はこちら

賃貸専用サイト

借りたい方はこちら

賃貸専用サイト

いきなりマップ!月極駐車場はこちら

お客様の声

お客様の声・売買版

お客様の声はこちら

BLOG

社長日記

社長ブログはこちら

売買のon-lineブログ

売買のon-lineブログはこちら

賃貸スタッフブログ

賃貸スタッフブログはこちら

店舗案内

  • 金子不動産株式会社
  • 東京都八王子めじろ台1-9-1
  • TEL: 042-665-2100
  • FAX: 042-664-4400
  • 営業時間: 9:00~18:30
  • 定休日: 毎週水曜日

スタッフ写真

お客様用駐車場をご用意しております!

会社概要・地図

このページの先頭に戻る

メールでのお問合せはこちら

Copyright © センチュリー21金子不動産. All Rights Reserved.