不動産コラム

徹底してお金を貯めるってのは今からじゃ遅いか?

理屈じゃないよ!やってみなけりゃ分からんでしょ  その⑥
徹底してお金を貯めるってのは今からじゃ遅いか?

60代になるまで働いて、
一体どれだけの財産を築くことができたのか・・・
老後も安心して住み続けることができる不動産は所有しているか・・・
年金にプラスして老後の生活に不安を感じないで済むだけの預金は有るか・・・
人それぞれの人生、
目指すものも生きがいも違っていいだろうが、
いざ60代になってあらためて見直してみた時、
手元に残った財産はこれから先数十年間生きて行けるだけのものがあるのか・・・
それでも、これまでまともに生きてきた日本男児なら、
最後に国や他人の世話になったり
迷惑をかけるような生き方はしたくないと誰もが考えている筈だ。
しかし、現実は本当に厳しい。
それに気付くのが遅かったかどうかでその結末は大きく変化してしまうのだ。
親からの大きな遺産を引き継いで、
それ以上に「増やすことなんか考える必要はない」
そんなことを言えるような恵まれた環境にいる人ならば兎も角、
大概の場合、我々一般的な小市民は、
働けるうちは1年でも長く働いて老後に備えることをしなくてはならない。
仕上がりの額は別として、
基本的にお金を貯め始めるのに遅すぎることはないのだ。
勿論早く始めることに越したことはないが、
やっていないからと言って今さら悔やんでも取り返しはつかない。
それより、「いつ始めるの?今でしょ」である。
例えば55歳になってそれに気づき焦って貯蓄を始めたとして、
毎月10万円で年間120万円。
65歳になるまで働くとして10年で1200万円。
もし、今現在55歳にもなって殆ど貯蓄がないならば、
もうこのままいっても貯金なんか増える訳がない。
残念ながら貴方の老後の姿がハッキリと見えてくる。
そういう人なのだ貴方は。
考えてみたらいい、
老後に1200万円有るのと無いのとでは天国と地獄の差がある。
さてそれがわかったら今からでも死に物狂いで行動に移るしかない。
お金を貯めると言うことは、
今ある収入で、
先ずは「何が何でも貯める」ということを決意することで、
食うものを減らしてでも、
水道光熱費を徹底的に絞ってでも、
酒やタバコをやめてでも、やると決めたらやるのだ。
もし給料が安いなら休日はアルバイトでもしたらいい。
寝る間を惜しんでも月に収入を5万増やす方法を考えればいい。
もし借家住まいならばもっと家賃の安い物件に引っ越したらいい。
日常の交通費だってかからない便利な立地を選べば、少しは出費を削れる。
そんなのは当たり前のことだ。
一日一食減らしても、
酒をやめても死にはしない。
さて、なぜ10万かと言うと、
5万じゃ簡単すぎると言うことだ。
毎月3万円の飲み代や小遣いを使う人間が、
「大変だよ」
なんて愚痴をこぼしながら5万円を毎月積み立てるなんてのじゃ簡単すぎるのだ。
取り返しがつかなくなる前に、
やると決めたなら
何が何でも”命懸け”でやってもらいたい。
55歳を過ぎて大した貯金もないのに飲み歩いてるなんてのは愚の骨頂だ。
さて、それまでにお金は遣うばっかりで、
何かを我慢してでも増やす楽しみを知らなかった人が、
ある日それを知ったりしたら人間は変わるものだ。
やってみて、現実にできるとなれば、
何故か10万円の積み立てでは満足ができなくなる。
「10万円ができれば次は20万円だ!」
「いやいや月に30万だってやる気になればやれるさ!」
そんなやる気が出たら、「もっと稼がなくちゃ」と考え始める。
こうなってくると稼げば稼ぐほどまた毎月の貯蓄額は増えていく。
出るのを減らして入るのを増やすんだから当たり前のことだ。
「入るを量りて出ずるを制す」
昔の人は良いことを言いました。
貯金なんてのはこんなものだ。
65歳までに1200万貯まれば…なんて考えていたのが
いざ65歳の誕生日を迎えた時には2000万円貯まっていた・・・
いやいや、3000万円だって夢じゃない。
世の中にはゼロやマイナスから始めて同じ10年で1億貯める人もいるんだから。
これで、あとは多かろうと少なかろうと年金が入ってくるようになれば老後もひと安心・・・
よく頑張りましたね。
喜ぶのは良いけれど、
その話を肴に居酒屋で仲間に大盤振る舞いをしてお祝いなんかしちゃいけないよ。
そういう考えだから今までお金が貯まらなかったんだからね。

※当コラムはあくまで個人的な見解に基づくものであり、内容についてはご利用者様自身の責任においてご判断ください。

カテゴリー一覧へ

当社各サイトのご案内

売買専用サイト

売りたい方はこちら

売買専用サイト

買いたい方はこちら

賃貸専用サイト

借りたい方はこちら

賃貸専用サイト

いきなりマップ!月極駐車場はこちら

お客様の声

お客様の声・売買版

お客様の声はこちら

BLOG

社長日記

社長ブログはこちら

売買のon-lineブログ

売買のon-lineブログはこちら

賃貸スタッフブログ

賃貸スタッフブログはこちら

店舗案内

  • 金子不動産株式会社
  • 東京都八王子めじろ台1-9-1
  • TEL: 042-665-2100
  • FAX: 042-664-4400
  • 営業時間: 9:00~18:30
  • 定休日: 毎週水曜日

スタッフ写真

お客様用駐車場をご用意しております!

会社概要・地図

このページの先頭に戻る

メールでのお問合せはこちら

Copyright © センチュリー21金子不動産. All Rights Reserved.