不動産コラム

恨み節を唸っているようでは進歩も経験則の積み上げもない

人生を頑張った証として、
堂々と周りに評価してもらえる物の代表格が不動産だろう。
何故なら現金や証券などは世間に大っぴらに披露するわけにはいかないからだ。
家族のために家を買った。
商売のために店を買った。
家賃収入を得るためにアパートを買った。
相続のことも考え大きな借金もしてビルを買った。
不動産と言えば、
昔は持っていれば一番の資産。
これが右肩上がりの地価上昇の時代が終わりを告げ、
売買価格のあがる不動産はほんの一握りとなった。
しかし、歴史は繰り返す。
やっぱり不動産が一番の資産だと断言する資産家は多い。
世の中の変化の中で地価が上がるかどうかは全く予測不能だと言うしかないが、
例えば、地価の上昇は無くとも、
借入金利の数倍・数十倍の家賃が入って大幅な物件価格の下落がなければ、
売却する時までの家賃はその多くが利益となる。
銀行に預けた場合の利息はご存知のように限りなくゼロに等しい。
もし3000万くらいの眠った銀行預金があるなら、
物件選択さえ誤らなければ年間に数十万から数百万の家賃収入を得られる物件はある。
1年で数千円から数万円の利息で仕方がないと納得するか、
間違えなければリスクの低い投資になる不動産を購入するかの判断をするのは自分だ。
そしてその購入は不動産業者の提示する収入予想を丸々信用して任せるのか、
自分自身で研究をしてノウハウを構築し判断をするかの二つに分かれる。
何れにせよ決めるのは自分、
全ては自己責任である。
その覚悟が定まったならば、いざ出陣。
予算が少なければ、
300万~500万で毎月7万ほどの家賃が入る戸建ては都心からちょっと出ればある。
5年もあればその購入資金のほとんどが回収できてしまう計算だ。
しかし、こういう物件は入居者の入れ替わりや、
年数が経過したときにそれなりの改修資金がかかる。
その改修をし続けるか、
時期が来たら売却してしまうかは研究の一つの課題になる。
リスクなし、研究なしで、
頭もお金も使わずに儲かり続ける投資など世の中には存在しない。
損も得も、失敗も成功もすべては勉強で自己責任。
失敗したときに誰かの責任にして、
恨み節を唸っているようでは進歩も経験則の積み上げもない。

※当コラムはあくまで個人的な見解に基づくものであり、内容についてはご利用者様自身の責任においてご判断ください。

カテゴリー一覧へ

当社各サイトのご案内

売買専用サイト

売りたい方はこちら

売買専用サイト

買いたい方はこちら

賃貸専用サイト

借りたい方はこちら

賃貸専用サイト

いきなりマップ!月極駐車場はこちら

お客様の声

お客様の声・売買版

お客様の声はこちら

BLOG

社長日記

社長ブログはこちら

売買のon-lineブログ

売買のon-lineブログはこちら

賃貸スタッフブログ

賃貸スタッフブログはこちら

店舗案内

  • 金子不動産株式会社
  • 東京都八王子めじろ台1-9-1
  • TEL: 042-665-2100
  • FAX: 042-664-4400
  • 営業時間: 9:00~18:30
  • 定休日: 毎週水曜日

スタッフ写真

お客様用駐車場をご用意しております!

会社概要・地図

このページの先頭に戻る

メールでのお問合せはこちら

Copyright © センチュリー21金子不動産. All Rights Reserved.