不動産コラム

悪く言えば「暇つぶし」

私のようにそれなりの年齢になって
凡人なりにではあるが
長年目指していた目標を取り敢えず達成してしまうと、
さて、これから先は
何をしたらいいのかを考えてしまう時期が必ず訪れる。
会社勤めなら定年退職が一つの区切りになるだろうし、
私のような経営者ならば後継者に引き継いでしまったり、
会社を売却してしまったり、
または心配事を残さない為にアッサリと廃業する時が区切りだろうか。
さて、そんな時期が訪れたら
いったい何をして毎日を過ごすのか・・・
私のような人間にはもしかしたら”退屈”は拷問かもしれない。
だからこれまでに様々な退屈を紛らわす手法を考えてきたが、
年齢を重ねるたびに状況は変化し、
いざその時が訪れたらいったい何が残っていることやら・・・
さて、一般的には、
条件付きではあるが、
人によってはこの時期60代の初めてやあらためての起業は、
もしかしたらとてもいいことなのかもしれない。
悪く言えば「暇つぶし」
よく言えば「心機一転第二の人生」と言うところだろうか。
サラリーマンであっても、
それまで商店や小さな会社の経営者であっても、
リタイアを考えて自分なりに考えつくした十分な資産をつくり、
「人生前半はこれで無事ゴールだな」
そう考えた人が
次の新たなゴールをつくり目指すために
潤沢な自己資金を使って新たに起業する。
確かにこれはありなんだろう。
勿論、これは老後の為に蓄えた必ず必要になる資金を除いた、
100%の余裕資金であるべきだ。
十分な資金を持った新たな出発で、
それは数多く積み上げた経験と人脈を活用するのもいいし、
同じ仕事内容であってもそれこそ全く違った場所で始めるのも楽しそうだ。
半分道楽と考えればまったく違った世界へ踏み込むのもいいだろう。
勿論、趣味を生かしたお店をやるのもいいが、
これはまず、成功したのを見たことがない。
できれば趣味と金儲けは別にした方がいい。
私は趣味を仕事にして失敗した高齢者をこれまでにたくさん見てきた。
「楽しく稼ぎたい」
こんな夢のような考えは捨てたほうがいいだろう。
重ねて言うがこれは食べるために起業するとか、
これから老後に備えた資金を蓄えるためにということでは決してない。
ま、これは、取り敢えず無事ゴールに到達したが、
「まだ、じっとするのは退屈だな」と考えてしまった人の、
これまでのものを整理して新たに何かに挑もうという楽しい話だ。

※当コラムはあくまで個人的な見解に基づくものであり、内容についてはご利用者様自身の責任においてご判断ください。

カテゴリー一覧へ

当社各サイトのご案内

売買専用サイト

売りたい方はこちら

売買専用サイト

買いたい方はこちら

賃貸専用サイト

借りたい方はこちら

賃貸専用サイト

いきなりマップ!月極駐車場はこちら

お客様の声

お客様の声・売買版

お客様の声はこちら

BLOG

社長日記

社長ブログはこちら

売買のon-lineブログ

売買のon-lineブログはこちら

賃貸スタッフブログ

賃貸スタッフブログはこちら

店舗案内

  • 金子不動産株式会社
  • 東京都八王子めじろ台1-9-1
  • TEL: 042-665-2100
  • FAX: 042-664-4400
  • 営業時間: 9:00~18:30
  • 定休日: 毎週水曜日

スタッフ写真

お客様用駐車場をご用意しております!

会社概要・地図

このページの先頭に戻る

メールでのお問合せはこちら

Copyright © センチュリー21金子不動産. All Rights Reserved.