不動産コラム

憧れの大家さん生活 働かざるもの食うべからず その⑤

さて、収益物件を購入すると言えば、
それは他人に貸すための戸建て貸家やアパートやマンションに限ったことではない。
サラリーマンならば自分で使うこともないだろうから、
他人に貸す為の物件に限定するのが当たり前だろうけれど、
自営業や会社の経営者ならば、
自分が営業する店舗や会社の社屋を購入するのも、
実は収益物件を購入するのと同じことなのだ。
営業や製造や商売の経験を積み、
ノウハウを習得して思い切って独立をするにあたり、
なけなしの貯金や身内から資金を借りて、
資金はギリギリの状態で賃貸の店舗や事務所を借りて開業。
経費や人件費を削って睡眠時間も削り、
10年近く殆ど休みも取らずに一生懸命頑張って働き、
なんとか業績も安定して信用も付いた。
おかげで開業の為に借りた資金の返済も、
その後何度か借入した運転資金や設備資金の返済にも一応目途が付き、
大きな額ではないがそれなりに貯金もできた。
そうなってくると、
いよいよ金融機関からの信用もつき、
社長個人名義でも会社名義でも
店舗や社屋の購入資金に金融機関から
ある程度は余裕をもって借り入れができるようになる。
社長自身がローンを組んで物件を購入しそれを会社に賃貸するのもいいし、
会社自体で借り入れをして自社物件として購入するのもいい。
本業でちゃんと利益を出しながらの事なら、
先ずは最初の購入物件としてはこれが良いだろう。
さて、それも無事に済んで、
次の物件を・・・
これまでに既に自宅を購入している場合もあれば、
仕事優先でまだ借家住まいだと言う場合もあるだろう。
事業用の不動産は持っているけれど自宅は持っていない・・・
これは決して恥ずかしいことではないが、
一生独身を謳歌する予定の独身主義者ならいざ知らず、
家族持ちであれば自宅の購入をどこかの時点で考えざるを得ないだろう。
勿論、一階が店舗で2階3階が自宅と言う賢い選択をした人もいるだろう。
商売人には住宅付き店舗・・・この例は意外に多いようだ。
いや、根底から発想を変えれば、
当然のこと自宅は賃貸主義の人もいていいのだし、
それが好きならば数年ごとに新築の賃貸に引っ越しなんてのもありだろう。
つまり自分の住まいは購入せず賃貸物件に住み続け、
アパートやマンションを所有しているがそれはすべて賃貸している。
或いは、自分で所有しているアパートの一室で地味に暮らすなんて例もある。
お金を生まない自宅に大金を使うより収益を生む物件に資金を回す。
社屋購入で大きな資金を寝かすよりも、
手元の運転資金を潤沢にしておきたい。
これも当然ありなのだ。
順番や要るもの要らないもの、
どんな形で利益を出すかの判断は人それぞれでいいのだ。

※当コラムはあくまで個人的な見解に基づくものであり、内容についてはご利用者様自身の責任においてご判断ください。

カテゴリー一覧へ

当社各サイトのご案内

売買専用サイト

売りたい方はこちら

売買専用サイト

買いたい方はこちら

賃貸専用サイト

借りたい方はこちら

賃貸専用サイト

いきなりマップ!月極駐車場はこちら

お客様の声

お客様の声・売買版

お客様の声はこちら

BLOG

社長日記

社長ブログはこちら

売買のon-lineブログ

売買のon-lineブログはこちら

賃貸スタッフブログ

賃貸スタッフブログはこちら

店舗案内

  • 金子不動産株式会社
  • 東京都八王子めじろ台1-9-1
  • TEL: 042-665-2100
  • FAX: 042-664-4400
  • 営業時間: 9:00~18:30
  • 定休日: 毎週水曜日

スタッフ写真

お客様用駐車場をご用意しております!

会社概要・地図

このページの先頭に戻る

メールでのお問合せはこちら

Copyright © センチュリー21金子不動産. All Rights Reserved.