不動産コラム

憧れの大家さん生活入門   その③

その②に書いたような、
子供孝行で倹約家の親に恵まれ、
相続で収益資産を手に入れた幸運なパターンは確かに羨ましい。
しかし、そんな幸運に恵まれなくても収益資産を手に入れることはできるのだ。
そして、苦労して手に入れた収益物件だからこそ可愛がれるし、
そこから生まれる家賃にも感謝する気持ちが湧いてくるというものだ。
さて、働きながら老後の為に収益資産を創っておこうと考えるならば、
先ずは、繰り返しになるが
今やっている仕事と安定収入をあらためて大切にすることから始めたいものだ。
収益資産を購入する場合、
手持ちの現金で買ってしまう場合と、
家賃収入での返済を計算して借り入れで購入する場合がある。
手持ち資金殆ど持たず、
極端な場合、自己資金なしで全額を借り入れる場合も
借り入れ金利の安い今の時代には普通にあることだが、
元々自己資金を持っていないことが前提の全額借り入れならば、
これは自己資金もなしに商売を始めるのと同じことで、
一つ計算が狂うと、とんでもないことになることを覚悟しておくべきだ。
先ずは自己資金をそれなりに積み立てることから始めてもらいたいが、
それでも待ちきれずどうしても自己資金なしで今すぐやろうとするならば、
今の自分の収入で万一の場合その穴を埋められるうちに取り掛かることだ。
当初の予定通りに毎月の返済金額より家賃収入が多ければいいが、
その反対の場合はそれ以外の収入からその不足分を補う必要があるからだ。
(収入が多ければそれを逆手に取って節税に利用するというのもあるが・・・)
この補てんが無理なくできる時代に早めにこの作業を始め、
且つその収入が定年退職やリタイアで無くなる前に、
返済を終え、補てん原因の修正を完結させておくべきなのだ。
もし買ったことが間違っていたことに気づき、
赤字を覚悟で思い切って悪い芽を摘むつもりで処分してしまえるのも、
他にしっかりした収入があるうちのことだ。
何事もシミュレーションだけでは話にならない。
先ずは失敗しても致命傷にならない程度の入門編から早く始めよう。
1軒目の収益物件の場合、
自分が定年退職するまでにできるだけ借り入れの返済を終えていたいし、
他から入ってくる安定収入がある間に、
繰り上げ返済もしてできるだけ短期間で返済を終えられる計画で進めたい。
この1軒目が計画通りうまくいけば、
次は自信を持って思ったより早い時期に2軒目に挑めるかもしれない。
しかし、何の商売でも同じなのだが、
「あれ、意外に簡単なんだな・・・」そう思った時が一番危ない。
ビギナーズラックは何にでもある。
はじめにうまくいくと、
だれでも思い上がりと自信過剰が頭を持ち上げ油断を招くものだ。
実はこの2軒目が本当の意味で勝負なのだ。
ここで、身の丈を見つめ直し、
しっかりと学習をして緻密な計算ができるようになっていれば、
その後も巧く軌道に乗る確率はアップするかもしれない。

※当コラムはあくまで個人的な見解に基づくものであり、内容についてはご利用者様自身の責任においてご判断ください。

カテゴリー一覧へ

当社各サイトのご案内

売買専用サイト

売りたい方はこちら

売買専用サイト

買いたい方はこちら

賃貸専用サイト

借りたい方はこちら

賃貸専用サイト

いきなりマップ!月極駐車場はこちら

お客様の声

お客様の声・売買版

お客様の声はこちら

BLOG

社長日記

社長ブログはこちら

売買のon-lineブログ

売買のon-lineブログはこちら

賃貸スタッフブログ

賃貸スタッフブログはこちら

店舗案内

  • 金子不動産株式会社
  • 東京都八王子めじろ台1-9-1
  • TEL: 042-665-2100
  • FAX: 042-664-4400
  • 営業時間: 9:00~18:30
  • 定休日: 毎週水曜日

スタッフ写真

お客様用駐車場をご用意しております!

会社概要・地図

このページの先頭に戻る

メールでのお問合せはこちら

Copyright © センチュリー21金子不動産. All Rights Reserved.