不動産コラム

憧れの大家さん生活入門   その⑦

収益物件として購入した不動産
アパートとして永遠に家賃が入り続ければそれはそれで勿論いい。
でも、建物が古くなるにつれ入居率が下がり、
家賃は下がり、
修繕費ばかりがかかる金食い虫になってしまったら、
その時は思い切って、
建て替えか、処分かをしなければならない。
「しなければならない」
この発想が良くないな・・・
建て替えか、処分で、
さらに上を目指そうかと考える時期が来るんだから喜んで欲しい。
そう、その時に備える意味でも
不動産は土地だけでも価値があるものを買っておくべきなんだよな。
例えば、家賃収入で返済は進み何とか借金は無くなった。
可愛がってこまめに修繕をしていればまだまだ家賃は入ってくる。
しかしどんなに可愛がっても、
いつかは必ず空室だらけのぼろアパートになる日が来る。
そろそろ何か考えなければいけないなと大家さんなら誰でも考え始めますね。
しかし考えてみれば、
長年稼いでくれた家賃で返済を終え、
それなりにお小遣いもくれたし、
散々良い思いをさせてもらった今、
ここに残ったこの土地は最後に残った儲けの塊なんだよね。
次は丸々残った儲けのこの土地を生かして何を考えるか。
建て替えか、
売却してまた新築か中古のアパートを買うか・・・
将来のその時を想定して、
不動産は建物や利回りだけに惚れずに
土地の価値をしっかりと値踏みしておくことが肝心なんですね。
家賃は入ってきたけれど、
その後、土地だけを評価したら実は道路づけも悪く評価の低い土地だった。
元を取った後でもこれではなんか損をしたような気がしませんか?
これまでに入ってきた家賃で十分に稼がしてもらったし、
後はいくらで売ってもいいやって思えるならばそれも勿論いいでしょう。
でも、土地の価値が思っていたよりも高かったらもっと嬉しいでしょう?

※当コラムはあくまで個人的な見解に基づくものであり、内容についてはご利用者様自身の責任においてご判断ください。

カテゴリー一覧へ

当社各サイトのご案内

売買専用サイト

売りたい方はこちら

売買専用サイト

買いたい方はこちら

賃貸専用サイト

借りたい方はこちら

賃貸専用サイト

いきなりマップ!月極駐車場はこちら

お客様の声

お客様の声・売買版

お客様の声はこちら

BLOG

社長日記

社長ブログはこちら

売買のon-lineブログ

売買のon-lineブログはこちら

賃貸スタッフブログ

賃貸スタッフブログはこちら

店舗案内

  • 金子不動産株式会社
  • 東京都八王子めじろ台1-9-1
  • TEL: 042-665-2100
  • FAX: 042-664-4400
  • 営業時間: 9:00~18:30
  • 定休日: 毎週水曜日

スタッフ写真

お客様用駐車場をご用意しております!

会社概要・地図

このページの先頭に戻る

メールでのお問合せはこちら

Copyright © センチュリー21金子不動産. All Rights Reserved.