不動産コラム

日本に来る中国人は日本で爆買いをしている理由?

ポルシェのマカンのそっくりコピー車が中国で350万円也。
ご存じのようにロールスロイスだってレクサスだって、
新幹線だってなんだってコピーありなのだ。
経済大国になってもいまだに偽物・コピー天国の中国。
中国では偽物商売がいまだに当たり前のことのようだ。
しかし流石に最近は所得が増えた人は、
危険な食品やすぐ壊れるような偽物を購入しなくなってきたようだ。
それでも中国で買えばいつ騙されるか油断ができない。
その為に日本に来る中国人は日本で爆買いをしているんだそうだ。
例え日本のメーカーが中国で生産しているものであっても、
品質に問題の無い日本のメーカーの本物であればオーケーだ。
しかし、日本ではまた本物のメードインジャパンが見直されている。
例え日本のメーカーが作っているものでも、
日本国内で作っているものでなくては我々は日本製とは認めない。
当たり前のことだが、
日本のメーカーが国内の工場で生産していることがメードインジャパンの条件だ。

様々な変化の中でリスクが増える一方の我々の生活。
それに備えた仕事の選び方や
資産の分散も人生設計には重要なことになってきている。
火山の噴火が毎日のようにニュースに流れる今年の日本。
予想される大地震の備えも決して忘れてはいられない。
働き方にも資金にも余裕ができる世代ならば、
平日は都会で働き、
週末や長期休暇には全く違った地域の別荘生活。
不動産の資産も都会と郊外。
収益物件なら尚更違った地域に分散をしておきたいものだと思う。
東京と関西や、
九州や北海道・・・
何かあれば・・・
イザと言う時には別のところで暮らすことができる・・・
そんな準備ができていればこんなに安心なことはない。
最近はそんなことは当たり前のことで、
思い切って海外に住まいを移して、
日本と海外を行ったり来たりしている人も多いと聞く。
「そんなに分散するほどのお金もないわ」
なんて言いなさんな・・・
原発事故が起きた後に、
小さな子供の為に九州や海外に子供を連れて避難した若い夫婦は結構いた。
それこそ仕事まで変えて必死な思いで引っ越しをしたのだ。
ま、仕事さえ変える覚悟があれば何処へでも・・・
いやいや、責任はあるし、
「そんなに身軽ではないよ」と思う方なら、
やはりせめて住宅は地震に強い地域を選ぶくらいはしておきたい。
いくら耐震や免震構造の建物でもやっぱり埋立地は不安だし、
津波の心配な海抜の低い地域や、
火災になれば逃げ場がないような密集地からは早く移動するべきだろう。
昔は人生50年と言ったが、
現代は80歳・90歳が当たり前の時代になった。
「自分が生きているうちには大震災なんか来やしないわ・・・」
そう確信が持てない人は、
安心して人生後半を迎えるためには考えなければならないことだ。

※当コラムはあくまで個人的な見解に基づくものであり、内容についてはご利用者様自身の責任においてご判断ください。

カテゴリー一覧へ

当社各サイトのご案内

売買専用サイト

売りたい方はこちら

売買専用サイト

買いたい方はこちら

賃貸専用サイト

借りたい方はこちら

賃貸専用サイト

いきなりマップ!月極駐車場はこちら

お客様の声

お客様の声・売買版

お客様の声はこちら

BLOG

社長日記

社長ブログはこちら

売買のon-lineブログ

売買のon-lineブログはこちら

賃貸スタッフブログ

賃貸スタッフブログはこちら

店舗案内

  • 金子不動産株式会社
  • 東京都八王子めじろ台1-9-1
  • TEL: 042-665-2100
  • FAX: 042-664-4400
  • 営業時間: 9:00~18:30
  • 定休日: 毎週水曜日

スタッフ写真

お客様用駐車場をご用意しております!

会社概要・地図

このページの先頭に戻る

メールでのお問合せはこちら

Copyright © センチュリー21金子不動産. All Rights Reserved.