不動産コラム

日本の未来が明るいのは間違いない

4月もいよいよ本日が最終日。
5月2日から6日までの5日間はGWの休業をさせていただきます。
選挙も終わりやっと春本番ですが既に今年は初夏の気配。
毎年のように数十年ぶりと言われるような記録的な気候の変化があり、
地震の予想も含めて、
さて、日本は、世界は一体どうなっていくのか心配事は尽きませんが、
想定されるあらゆる事態に可能な限りの備えをしていくしかないようです。
本屋さんには、アベノミクスやこれからの地価の予想、株価の予想・・・
どうなるのか不動産業界・・・
それをすべて想定していたら一歩も動け無くなりそうですね。
ま、最後は自己責任で自分の判断で決めていくしかないのが人生。
前向きに楽しく生きていくのが一番。

日本の景気は確実に回復基調にあるが、
なかなか中小零細企業や商店の売上や利益にまでは届いてこない。
こんな時はじっと辛抱して、
我々ができる範囲での先行投資を続けるしかないのが現状だが、
時間が掛かるのはもともと納得しているのであるからイライラせず待つしかない。
こういう時期にじっとしていられるかどうかはその会社の体力次第だが、
殆どの経営者が1年はおろか半年も我慢ができないのが現状だろう。
さて、大変な思いをしているのは大手も同じだが、
日本の代表的な家電メーカーのパナソニックとソニーが復活の兆しを見せている。
日本の大企業は例え様々な時代の流れの中で崖っぷちまで追い込まれても、
不死鳥のごとく必ずまた復活する。
それはなんといっても真似や盗みではない
長年にわたる独自の技術力の積み上げが有るからだ。
だからどんなに厳しい時代に直面しても、
また一から考え、創り出すことができる実力があるのだ。
自動車メーカーでも同じことで、
日本発の技術は多く、
今の時代の自動車製造に欠かすことのできない部品も日本製が多い。
ライバルである欧米の自動車メーカーでさえ、
日本製のその部品無くして自動車が出来上がらないことさえあるのだ。
世界の最先端を行く日本独自の技術は非常に幅広く、
あらゆる分野で日本の技術は欠かせないものになっている。
だから、どんなに時代が変わっても日本の力は衰えることは決してないのだ。
そんな日本が直面しているのが先進国で一番最初に迎えた超高齢化と少子化。
この問題にあらゆる対応策を考えだし、
試行錯誤を繰り返してそのノウハウを積み上げているのも日本ならではのことだ。
それは老人用のオムツから始まり、食事、介護、老人医療・・・
そこに必要なものを創り出す技術はまさに日本独自のものが多く、
そこで創り出され生み出されたノウハウや製品は世界に進出している。
その全てを賄える技術力の積み上げができていて、
さらに立ち止まることを知らない日本の未来が明るいのは間違いない。

※当コラムはあくまで個人的な見解に基づくものであり、内容についてはご利用者様自身の責任においてご判断ください。

カテゴリー一覧へ

当社各サイトのご案内

売買専用サイト

売りたい方はこちら

売買専用サイト

買いたい方はこちら

賃貸専用サイト

借りたい方はこちら

賃貸専用サイト

いきなりマップ!月極駐車場はこちら

お客様の声

お客様の声・売買版

お客様の声はこちら

BLOG

社長日記

社長ブログはこちら

売買のon-lineブログ

売買のon-lineブログはこちら

賃貸スタッフブログ

賃貸スタッフブログはこちら

店舗案内

  • 金子不動産株式会社
  • 東京都八王子めじろ台1-9-1
  • TEL: 042-665-2100
  • FAX: 042-664-4400
  • 営業時間: 9:00~18:30
  • 定休日: 毎週水曜日

スタッフ写真

お客様用駐車場をご用意しております!

会社概要・地図

このページの先頭に戻る

メールでのお問合せはこちら

Copyright © センチュリー21金子不動産. All Rights Reserved.