不動産コラム

日本中の物件を見て歩くの記   その⑤

この夏、既に伊達の家は売りに出した。
第二弾として気に入った湖畔の土地は取り敢えず手に入れた。
さて、今年の後半は
その湖畔の土地にどんな家を建てるかを検討するかな。
今考えているには1LDKくらいの小さな小屋の2棟の建築。
一つは私ら夫婦で使い、
もう一つはゲストハウスとして使う。
ゲストハウスには、2段ベッドを2つと、
シャワールームとトイレと
小さなキッチンと洗濯機があれば長期滞在も可能だろう。
敷地にはマイボートと車を入れる頑丈な車庫を建てる。
屋根はないがゲストの車も2~3台は余裕で駐車できるだろう。
いろいろ考えているが、
それでも、まだ頭から離れないのは桟橋のある湖畔の物件・・・
もっと理想に近い物件はないかと、
今は物件情報を集める作業をまた始めた。
北海道の中にはまだまだ大きな湖がたくさんある。
冬は雪に埋もれて行くことさえもできない土地でもいいかもしれないし、
探し続ければ自分の桟橋を持てる湖畔の土地が見つかるかもしれない。
湖畔の家・桟橋・ボートを揚げて保管する小屋。
あ~、これぞ目に浮かぶ理想の別荘。
アラスカやカナダに行けば
恐らくそんな夢を実現するのはそんなに難しいことではないかもしれないが、
この年齢になるとそこまで踏み出すのはかなりの勇気がいる。
今は日本国内に限定しているので極めて難しい状況だ。
「お金に糸目をつけない」なんて大きなことを言える身分なら、
もしかしたら可能かもしれないが、
所詮はプチの付く程度の現役で働き続ける60代の小金持ち。
出せる資金・できることにはもともと限界がある。
それでも現役で働いているうちは
まだまだ夢を追っても構わないだろうと思っている。
この年になって追える夢があるのはきっととっても幸せなことなんだろう。
さて、今年も範囲を広げてもっと探そう探そう。
先ずはちょっと目先を変えて西の琵琶湖と北の十和田湖にでも行ってみるか・・・
琵琶湖には大きな琵琶マスが泳いでいるし、
何しろ大きな湖なので湖畔の売り物も出るようだ。
十和田湖も以外に釣りもいいらしいし、
なにしろまだ行ったことがないので是非とも見てみたい。
涼しくなる9月末には、
待ちに待ったレクサスのSUV NX ハイブリッドAWDが納車になるので、
10月からはまた家内を連れて積極的に放浪の旅に出てみたい。
この旅、まだまだ続く・・・

※当コラムはあくまで個人的な見解に基づくものであり、内容についてはご利用者様自身の責任においてご判断ください。

カテゴリー一覧へ

当社各サイトのご案内

売買専用サイト

売りたい方はこちら

売買専用サイト

買いたい方はこちら

賃貸専用サイト

借りたい方はこちら

賃貸専用サイト

いきなりマップ!月極駐車場はこちら

お客様の声

お客様の声・売買版

お客様の声はこちら

BLOG

社長日記

社長ブログはこちら

売買のon-lineブログ

売買のon-lineブログはこちら

賃貸スタッフブログ

賃貸スタッフブログはこちら

店舗案内

  • 金子不動産株式会社
  • 東京都八王子めじろ台1-9-1
  • TEL: 042-665-2100
  • FAX: 042-664-4400
  • 営業時間: 9:00~18:30
  • 定休日: 毎週水曜日

スタッフ写真

お客様用駐車場をご用意しております!

会社概要・地図

このページの先頭に戻る

メールでのお問合せはこちら

Copyright © センチュリー21金子不動産. All Rights Reserved.