不動産コラム

日本人でなくとも誰でも幾らでも購入ができてしまう

日本には所有者の見つからない不動産がたくさんある。
しかし、日本人でなくとも
誰でも幾らでも購入ができてしまう現状には不安がつきまとう。
中国資本が様々な名義を使って日本の不動産を買い漁っている現実は、
もう見過ごせないレベルに達しているようだ。
人口の減りつつある日本だが、
それに対応した国土の守り方を国はどう考えどうしようとしているのだろうか。
さて、昔から、国土の狭いと言われる日本では、
土地持ちとか地主とか
不動産を持っていることがお金持ちの証だった。
しかし、時代は移り変わり、
価格が上がり続ける土地と
逆に限りなく下がり続ける土地とに分かれた。
日本にはタダでも貰い手のない不動産がたくさんある。
例えばバブル時代に分譲され
利用者の少ない、
周りを見回しても家のない別荘分譲地。
数十年間にわたって殆ど家は建たず、
この先も殆ど別荘が経つ気配はない。
持っているだけでも固定資産税がかかるから
例え幾らでもいいから処分したいと思う所有者も多いが、
タダでも貰ってくれる相手が見つからない。
条件によっては課税されていない土地もあるが、
家の建つ状態の土地は殆どが課税される。
こんな土地の所有者が騙されるのが、
高額の広告や測量費を払わせて逃げる詐欺のような不動産業者だ。
売れもしない価格で売却依頼を受け、
「売れます」と言って騙して広告料や測量費で利益をとる。
こんな手合いは手を変え品を変え悪知恵を働かせては
欲の張った所有者を騙そうと一生懸命だ。
人口が減り使い手のいない不動産が増える傾向にあるが、
これから先どうなっていくのか・・・

※当コラムはあくまで個人的な見解に基づくものであり、内容についてはご利用者様自身の責任においてご判断ください。

カテゴリー一覧へ

当社各サイトのご案内

売買専用サイト

売りたい方はこちら

売買専用サイト

買いたい方はこちら

賃貸専用サイト

借りたい方はこちら

賃貸専用サイト

いきなりマップ!月極駐車場はこちら

お客様の声

お客様の声・売買版

お客様の声はこちら

BLOG

社長日記

社長ブログはこちら

売買のon-lineブログ

売買のon-lineブログはこちら

賃貸スタッフブログ

賃貸スタッフブログはこちら

店舗案内

  • 金子不動産株式会社
  • 東京都八王子めじろ台1-9-1
  • TEL: 042-665-2100
  • FAX: 042-664-4400
  • 営業時間: 9:00~18:30
  • 定休日: 毎週水曜日

スタッフ写真

お客様用駐車場をご用意しております!

会社概要・地図

このページの先頭に戻る

メールでのお問合せはこちら

Copyright © センチュリー21金子不動産. All Rights Reserved.