不動産コラム

本をよく読む人とそうでない人の違い

若いころは日々物事が新鮮だった。
高齢者になっても実は目の前に起こってくる現実は、
ある意味恐怖ではあるけれど
実は受け入れ方次第では新鮮でもある。
60代の私が日々している経験で、
たとえ「いい年をして」と、
笑われたり言われたとしても
ものの見方や考え方は常に変化をしていく。
若いころのものの見方や考え方とは
60代の今現在は大幅に違ってきているものもある。
年齢によって変わっていくことは、
ある意味でいいことも悪いこともあるだろうけれど、
これは仕方がない。
だからこそ若い頃にはいいことも悪いことも、
例え反面教師と思えるようなことでも、
自分より年上の人の言うことはしっかりと聞いておくことだ。
「昔、あの人が言っていたことが今になって理解できた」
何故ならば
この年齢になってみればそう感じることが日常茶飯事だからだ。
さて、人生はなんとも面白い。
いい時があれば必ず辛い時もある。
しかし、辛い時に正々堂々逃げずにすべてに立ち向かっていれば、
それまで辛かったことがどれもこれも当たり前のことになってしまう。
きっと人間はそうやって成長や変化をして強くなっていくんだろう。
しかし、人間には、辛い時に逃げることを選択する人と、
逃げずに立ち向かうことを選択する人がいる。
誰でも”人生の手本になる人”や、
”決して真似をしてはいけない人”
の両方を見ながら人間は育っていくわけで、
どんな人に囲まれて生きてきたかで人生は決まってしまうことが多い。
誰でもそれぞれの人生は
自分の責任で選択をして生きなければならないが、
生まれて育つ環境はその選択肢を与えない場合だってあることを、
我々は世界中の様々な事件や出来事で知ることができるようになった。
本を読んだり人に教わって学ぶことが、
人間の人生の選択肢を広げてくれることは昔から知られていることだ。
本をよく読む人とそうでない人の違いは
生き方の中で驚くほどはっきりと現れる。
選択肢を持たないことや
知らないことの恐ろしさや悲しさは、
自分の人生だけでなく周りの人間にまで悪い影響を及ぼすものだ。

※当コラムはあくまで個人的な見解に基づくものであり、内容についてはご利用者様自身の責任においてご判断ください。

カテゴリー一覧へ

当社各サイトのご案内

売買専用サイト

売りたい方はこちら

売買専用サイト

買いたい方はこちら

賃貸専用サイト

借りたい方はこちら

賃貸専用サイト

いきなりマップ!月極駐車場はこちら

お客様の声

お客様の声・売買版

お客様の声はこちら

BLOG

社長日記

社長ブログはこちら

売買のon-lineブログ

売買のon-lineブログはこちら

賃貸スタッフブログ

賃貸スタッフブログはこちら

店舗案内

  • 金子不動産株式会社
  • 東京都八王子めじろ台1-9-1
  • TEL: 042-665-2100
  • FAX: 042-664-4400
  • 営業時間: 9:00~18:30
  • 定休日: 毎週水曜日

スタッフ写真

お客様用駐車場をご用意しております!

会社概要・地図

このページの先頭に戻る

メールでのお問合せはこちら

Copyright © センチュリー21金子不動産. All Rights Reserved.