不動産コラム

本当に欲しいのはどれ? ⑦遺産を貰って文句を言うバカ

若い頃は経験も少ないし収入も少ないのが当たり前。
だから目の前のこと、
毎日毎日の仕事や生活で精一杯なのが普通だろう。
それでも結婚して家族をもてば守るものができて目標も生まれる。
そして大概の人がマンションや戸建て住宅・不動産が欲しくなる。
住宅ローンを組んで購入でもすれば、
生活費と住宅ローンの返済と子供の教育費に追われ、
それを完済するまでは働き続けることだけを考えて頑張り続ける。
好運にも努力の甲斐あってそれが予定通りに済んだならば、
今の時代ではそれは計画道りにゴールにたどり着いた「恵まれた人生」だ。
しかし、それをこなしても
必要最低基準以上の預貯金を残すことには限界があり、
老後の生活費を考えれば不安を拭えないのが現実だ。
だから多くの場合、
その余裕資金を積み上げるためには、
子供に手がかからなくなった頃からの、
主婦の社会復帰が必要になる場合が多い。
何しろ共稼ぎは強い。
例えばそんな努力の結果、
繰り上げ返済でローンの完済をした家が残り、
イザと言う時には使える預金も手元にそれなりにある。
そして毎日の生活だけを考えるならば十分な年金が入ってくる。
さらに何かがあれば助けてくれるだろう・・・逞しく育った子供がいる。
ま、これなら後顧の憂いなく人生後半を送ることができるだろう・・・
しかし、周りを見回してみると
そんな条件が全部揃った恵まれた老後を過ごしている人は実は意外に少ないのかもしれない。
最後にあの世へ行くときには
借金なしに我が家を子供に残せればそれはそれで上出来だと言えるだろう。
子供に遺産なんか残さない方がいいと言う人と、
どんな時代が来るかも分からないから
ある程度のものは残してあげたいと考える人。
それぞれ一理あるだろうからそれは人それぞれでいいとは思う。
しかし、「残せない」のと「残さない」のとでは結果は同じでも全く話が違う。
実は残せないのに「残さない」と見栄を張ってみても唇には寒さを感じてしまう。
人それぞれの人生、最後にどうせバレル見栄を張ることはない。
愛情をもって真っ直ぐに育てた子供に残すべき遺産の一番大きなものは、
やっぱり何といっても親に愛された記憶と、
親が苦労して積み上げさせた教育だろう。
子供が自分の未来を切り開いていくのに一番役に立つのは、
愛されて育った者の多くが持つ真っ直ぐで挫けない心と、
自分の未来を切り開くのに身に着けていなければならない教育だからだ。
そして、その次に、貰えればありがたいのが現金や不動産の遺産だろう。
これは貰う方から言えば、
余程の変わり者でもない限り貰って迷惑なはずがない。
勿論、遺産にその価値以上の、
貰う人間の人生まで変えてしまうような
特殊な責任が付くのが条件に加わらないことが前提かもしれないが・・・
ま、若い頃には、
他人にはどんなに地味だと言われても、
自分で一生懸命働いて稼いだお金の範囲で質素な暮らしをするのが良い。
その後に人生後半を何の心配もなく暮らしていける余裕になるような額を
親から遺産として引き継ぐことができればこれは理想的だろう。
大きな額ではなくともそれを受けた者がまた
代々自分の子供にも同じようにある額を引き継いでいければ有り難い。
しかし、巷では3代で遺産は無くなると言うし、
隔世遺伝ではないが、
1代おきくらいにある程度の成功を収めて補填できる人間が育たないと、
それは引き継ぐたびに先細りになって長く続くことはないかもしれない。
能力以上の大きな財産(事業や不動産)を引き継がされて、
押しつぶされてしまうような話はよくある。
確かにひとそれぞれその能力に合った遺産を引き継げるのが良いんだろう。
相続税がアップされて大変だと思う人もいるだろうけれど、
持てる者の悩みはどこにでもあるものだ。
遺産がなくてブツブツ文句を言わなければならない人に比べたら、
相続税が高くても遺産があるだけ恵まれていると考えるべきかもしれない。
そんなことを考えると遺産(事業や不動産)は大きすぎても気苦労が多そうだから、
やっぱり程々で十分だな。

八王子めじろ台 センチュリー21金子不動産 公式サイト不動産情報コラム

※当コラムはあくまで個人的な見解に基づくものであり、内容についてはご利用者様自身の責任においてご判断ください。

カテゴリー一覧へ

当社各サイトのご案内

売買専用サイト

売りたい方はこちら

売買専用サイト

買いたい方はこちら

賃貸専用サイト

借りたい方はこちら

賃貸専用サイト

いきなりマップ!月極駐車場はこちら

お客様の声

お客様の声・売買版

お客様の声はこちら

BLOG

社長日記

社長ブログはこちら

売買のon-lineブログ

売買のon-lineブログはこちら

賃貸スタッフブログ

賃貸スタッフブログはこちら

店舗案内

  • 金子不動産株式会社
  • 東京都八王子めじろ台1-9-1
  • TEL: 042-665-2100
  • FAX: 042-664-4400
  • 営業時間: 9:00~18:30
  • 定休日: 毎週水曜日

スタッフ写真

お客様用駐車場をご用意しております!

会社概要・地図

このページの先頭に戻る

メールでのお問合せはこちら

Copyright © センチュリー21金子不動産. All Rights Reserved.