不動産コラム

毎月払いからボーナス併用への変更は?

毎月払いからボーナス併用払いへの変更であっても、その逆であっても、金融機関が認めれば変更は可能ですし、そのための手数料もさほど多くは取られません。
むしろ、変更することで何か考えるとすれば、毎月払いとボーナス併用の違いにあるでしょう。

ボーナス併用払いの場合には、借入額全体に対して、毎月払い分の元金とボーナス払い分の元金を分けて考えます。
そのため、毎月払い分の元金は借入額全体よりも何割か減りますので、毎月の返済額は減り負担が軽くなるのはわかりやすいでしょう。

問題はボーナス払いの元金で、ボーナス併用払いというのは年に2回、毎月払いとは別にボーナス払い用の元金に対して返済する方法です。
ボーナス払いが年に2回であるということは、半年間は元金が据え置かれ、半年分の減らない利息が掛かるという点を知っておかなくてはなりません。
毎月払いでは、毎月少しずつでも元金が減っていくため、利息も徐々に少なくなっていくのに対し、ボーナス払いは6ヶ月後まで利息は変わらないということです。

毎月払いでもボーナス併用でも借入総額は変わらないのですから、ボーナス併用ではボーナス払いの元金に対する利息負担が大きくなり支払い総額も増えます。

社会情勢から、ボーナスの不安定さがデメリットと思われがちなボーナス併用払いですが、総支払額が増えるという大きなデメリットがあります。
承知の上で利用を検討するのであれば問題ありませんが、単にボーナス月まで返済を先送りできるからといった考え方では、破綻を招きかねないでしょう。

※当コラムはあくまで個人的な見解に基づくものであり、内容についてはご利用者様自身の責任においてご判断ください。

カテゴリー一覧へ

当社各サイトのご案内

売買専用サイト

売りたい方はこちら

売買専用サイト

買いたい方はこちら

賃貸専用サイト

借りたい方はこちら

賃貸専用サイト

いきなりマップ!月極駐車場はこちら

お客様の声

お客様の声・売買版

お客様の声はこちら

BLOG

社長日記

社長ブログはこちら

売買のon-lineブログ

売買のon-lineブログはこちら

賃貸スタッフブログ

賃貸スタッフブログはこちら

店舗案内

  • 金子不動産株式会社
  • 東京都八王子めじろ台1-9-1
  • TEL: 042-665-2100
  • FAX: 042-664-4400
  • 営業時間: 9:00~18:30
  • 定休日: 毎週水曜日

スタッフ写真

お客様用駐車場をご用意しております!

会社概要・地図

このページの先頭に戻る

メールでのお問合せはこちら

Copyright © センチュリー21金子不動産. All Rights Reserved.