不動産コラム

流石WBSと褒めてあげたい気分だ

マグロの完全養殖で一気に全国区になった近大がまたまた快挙?
絶滅危惧種に指定されたとかされないとか、
年々その数の減少が話題になる日本うなぎ。
そのウナギのかば焼きの味や食感にそっくりなナマズのかば焼きを開発したそうだ。
今回何種類かのナマズの中から選択して使っているのはマナマズ。
マナマズの餌や様々な研究を重ね、
ウナギのかば焼きそっくりなナマズのかば焼きを作ることに成功。
私のような貧乏人のうなぎ好きには吉報だ。
最近はウナギのかば焼きと言えば、
ちゃんとしたうなぎ屋さんで食べれば4000円以上の高価な食事になってしまった。
ひと串1000円台で買えた
焼きながら売っていた
街の専門店や魚屋さんのウナギのかば焼き店頭販売も完全に消え去った。
我々貧乏人は夏場にうなぎを食べたくなれば、
仕方がないので不味いのを覚悟で
すき家や吉野家で、
レトルト入りで配送されてきただろうと想像される
たれがドロドロギトギトの
本来のウナギのかば焼きとは似て非なるものを
仕方なく食わざるを得ない状況に追い込まれた。
スーパーに行っても売っているのは同じようなドロドロギトギト甘々の代物。
それが、ナマズだとまともなかば焼きを半値で食すことが可能になるようだ。
以前からナマズは養殖の対象魚。
日本にはナマズ料理の専門店があると聞いたことがあるくらいに
淡白な味わいから海外でも人気が高い魚種だ。
一般販売にはまだ時間が掛かるかもしれないが、
うなぎ屋さんでナマズ重が食べられるようになったら真っ先に飛んでいきたい。
うなぎの完全養殖もそのうちには成功するだろうし、
うなぎ屋さんに行ったら、
「今日はうなぎにする?ナマズにする?」と、選べる時代は近そうだ。

ところで、話は変わるが、我々不動産業界のお話。
先日のWBSで不動産業界の物件囲い込みの実態が、
大手3社の実名を公開して
アナウンサー参加の実地検分までして詳細に報道がされた。
物件囲い込みとは、
専任媒介契約で売却の依頼を受けた会社が、
登録が義務化されているレインズに情報の登録と公開をしていながら、
他社に仲介をさせずに、
自社で何が何でも両手仲介をしようと画策する悪質な取引手法だ。
この手の事には我々町場の一般的な不動産仲介業者は、
現実に頻繁に散々辛酸を舐めさせられている。
今回のような実名を公開して是正を求めるようなことがされるのは珍しいことで、
実害が大きいとの認識がされた結果なのだろう。
流石WBSと褒めてあげたい気分だ。

※当コラムはあくまで個人的な見解に基づくものであり、内容についてはご利用者様自身の責任においてご判断ください。

カテゴリー一覧へ

当社各サイトのご案内

売買専用サイト

売りたい方はこちら

売買専用サイト

買いたい方はこちら

賃貸専用サイト

借りたい方はこちら

賃貸専用サイト

いきなりマップ!月極駐車場はこちら

お客様の声

お客様の声・売買版

お客様の声はこちら

BLOG

社長日記

社長ブログはこちら

売買のon-lineブログ

売買のon-lineブログはこちら

賃貸スタッフブログ

賃貸スタッフブログはこちら

店舗案内

  • 金子不動産株式会社
  • 東京都八王子めじろ台1-9-1
  • TEL: 042-665-2100
  • FAX: 042-664-4400
  • 営業時間: 9:00~18:30
  • 定休日: 毎週水曜日

スタッフ写真

お客様用駐車場をご用意しております!

会社概要・地図

このページの先頭に戻る

メールでのお問合せはこちら

Copyright © センチュリー21金子不動産. All Rights Reserved.