不動産コラム

温暖化の影響はあらゆるものに及んでいる

毎日・毎日、
耐えられないような記録的猛暑が続く。
しかし、四季のある日本。
暑さ寒さも彼岸までと言われるように、
その猛烈な猛暑から解放される日が近づいているようだ。
当社の夏季休暇休業は8月8日(土)より16日(日)まで。
明後日よりお休みをいただきます。

・・・
温暖化の影響はあらゆるものに及んでいる。
実は我々庶民の楽しみ
釣りの世界もその環境が激変している。
四方を海に囲まれ何と言っても釣り好きには有り難い条件にある日本。
しかし、この日本の海の釣り、
海釣りというのは海流や海水温の変化によって大きく影響を受ける。
その海流も地球規模の温暖化の影響を受けて変化するようだ。
例えば房総半島や伊豆半島は、
そのそばを流れる親潮や黒潮の流れや海水温の変化によって
釣れる魚も種類が変わったり
その数も大幅に増えたり減ったりする。
釣りに興味がなくても、
アジやイワシの漁獲量が毎年のように大幅に変化したり、
変な海域でマグロやブリが沢山取れたとか、
今年はカツオが大漁だとか、
イカが豊漁で安くなったとかはきっと気になるニュースだろう。
私が定休日に日帰りで海釣りに通う房総や伊豆。
暫くの間あまり釣りが良いとは言えなかったが
最近は良い釣果情報がネットで目に入ってくるようになったのが伊豆半島。
逆に暫くよかった房総半島沖の釣りにかなり陰りが見えている。
海水温が上昇し
沖縄の方にいる魚が最近は伊豆や房総で見られるようになったり、
これまではあまりいなかった獰猛な種類のサメがこの付近に増えたりしている。
最近よくニュースにもあるが、
日本の近海は大型のサメが増え海遊びも危険が伴うようになっている。
海流や水温が変化すれば魚の分布にも大きな影響があるのだ。
漁業の栄枯盛衰も海流次第と言えるが、
しかし様々な環境や状況の変化によって大きく影響されるのは漁業に限らない。
農業だって気候の変化に翻弄される厳しい世界だ。
最近の気候は日本全国に豪雨の被害を広げ農業もそこからは逃げられない。
素人判断だが、平均気温が上昇すれば地面の温度も上がるし
地表の温度が大幅に上昇すれば野菜も傷みやすくなるに違いない。
今年はカリフォルニアは干ばつに苦しんでいると聞くし、
地球温暖化の影響が実は我々の生活にことごとく影響を及ぼしてくる。
温暖化の影響で冬の雪が多くなったり・・・
「何で?」と言ってしまうような現象も巡り巡って引き起こされているようだ。
話はちょっとそれるが、
地球環境の変化を受けて様変わりしてしまうのは漁業や農業だけではない。
水位の上昇で消えつつある島や国があるのはニュースにも出てくるが、
日本でも温暖化の影響なのか波の浸食を受け減り続ける砂浜や海岸地域。
地震や火山の噴火が元で様々な災害が引き起こされたり、
まだ起きてはいなくともその警戒から取引が激減する地域。
間接的にその影響もあるのだろうか、
急激に進むあらゆるものの都市集中への大きな変化の中で、
街も地価も驚くほどに様変わりしつつある。
言ってみれば不動産業界もこの地球規模の変化に翻弄されているのだ。

※当コラムはあくまで個人的な見解に基づくものであり、内容についてはご利用者様自身の責任においてご判断ください。

カテゴリー一覧へ

当社各サイトのご案内

売買専用サイト

売りたい方はこちら

売買専用サイト

買いたい方はこちら

賃貸専用サイト

借りたい方はこちら

賃貸専用サイト

いきなりマップ!月極駐車場はこちら

お客様の声

お客様の声・売買版

お客様の声はこちら

BLOG

社長日記

社長ブログはこちら

売買のon-lineブログ

売買のon-lineブログはこちら

賃貸スタッフブログ

賃貸スタッフブログはこちら

店舗案内

  • 金子不動産株式会社
  • 東京都八王子めじろ台1-9-1
  • TEL: 042-665-2100
  • FAX: 042-664-4400
  • 営業時間: 9:00~18:30
  • 定休日: 毎週水曜日

スタッフ写真

お客様用駐車場をご用意しております!

会社概要・地図

このページの先頭に戻る

メールでのお問合せはこちら

Copyright © センチュリー21金子不動産. All Rights Reserved.