不動産コラム

物件を売り出すまでの流れ:売り出し価格を決める

売り出し価格の決定は、不動産売却においてとても重要です。
売主には必ず希望売却価格がありますが、理想は高く売れるほど良いので、どうしても売り出し価格を高くしたいのが人情でしょう。

一度決めた売り出し価格を、更に上げて販売活動を行うというのは考えにくいので、売り出し価格が事実上の上限となります。
そこから、買主が現れなかったり、交渉がうまくまとまらないときには、徐々に価格を下げていくというのが通常の流れです。

不動産会社の査定価格は、あくまでもその物件の市場での価値を示しますから、売り出し価格と差があっても気にするほどのことではありません。
少なくとも、売却に掛かる費用分くらいは査定価格に上乗せしたいですよね。
しかし、それは買主側も同じで、売値よりも安く買いたいので交渉が入ってくるのです。

例えば、売却に掛かる費用と購入に掛かる費用が全く同じで、売主も買主も査定価格を同じに考えていたとしましょう。

売主は査定価格から費用分高い金額を付け、買主は査定価格から費用分安い金額でオファーしたとします。
そのままでは交渉は決裂するので、妥協するとしたら、双方が費用を負担する査定価格での売買です。
このように、売却価格は交渉中に下がることはあっても上がることはなかなかありません。

一般に、早く売りたければ売り出し価格を安めに設定し、高く売りたければ時間が掛かるのは覚悟で高めに設定します。
しかし、交渉で更に下がることを見越しておかないと、安くなりすぎて希望通りの売却にならないことは考えておきましょう。

※当コラムはあくまで個人的な見解に基づくものであり、内容についてはご利用者様自身の責任においてご判断ください。

カテゴリー一覧へ

当社各サイトのご案内

売買専用サイト

売りたい方はこちら

売買専用サイト

買いたい方はこちら

賃貸専用サイト

借りたい方はこちら

賃貸専用サイト

いきなりマップ!月極駐車場はこちら

お客様の声

お客様の声・売買版

お客様の声はこちら

BLOG

社長日記

社長ブログはこちら

売買のon-lineブログ

売買のon-lineブログはこちら

賃貸スタッフブログ

賃貸スタッフブログはこちら

店舗案内

  • 金子不動産株式会社
  • 東京都八王子めじろ台1-9-1
  • TEL: 042-665-2100
  • FAX: 042-664-4400
  • 営業時間: 9:00~18:30
  • 定休日: 毎週水曜日

スタッフ写真

お客様用駐車場をご用意しております!

会社概要・地図

このページの先頭に戻る

メールでのお問合せはこちら

Copyright © センチュリー21金子不動産. All Rights Reserved.