不動産コラム

物件見学:現地を見学する

不動産の外観や、間取り図だけで購入を決めるというのはあまりなく、どんな人でも自分の目で見て確認したいものです。
不動産会社に購入物件の相談をすると、物件を見学(内見・内覧)させてもらえます。
不動産会社としても売買後のトラブルは避けたいため、買主には物件を見てもらってから契約をしたい気持ちもあるので、所有者の都合が合えば見学させてくれます。

通常は、希望者の窓口が不動産会社になっているので、担当者が付き添って連れて行ってくれますが、その道中から見学は始まっていると思いましょう。
単に物件だけを見るのではなく、物件に至る道程の道路状況や、周辺の環境についても一部は確認できるのですから、目を光らせておくべきです。

特に住宅の場合は、その物件に住む前提で、物件周りの環境を確認したいものです。

一戸建てなら、どうしても隣近所というのは無視できないので、両隣と向かいの家くらいは簡単に見ておきたいですね。
当たり前ですが、そこに住んでいる人については、見学だけで把握などできないので、例えば大きな落葉樹が植えてある、良く吠える犬を飼っているなど、定番のトラブルになりやすい状況ではないか要チェックです。

マンションなら、部屋に至るまでの共有部分の管理がどうなっているかで、だいたいの感覚が掴めます。
なぜなら、共有部分がちらかっていたり、管理されていないというのは、管理会社と管理人の業務に直結しているからです。
そして、マンションの居住者もその状態を放置しているなら、管理組合が契約を見直していないということです。
共有部分の維持管理についての考え方は、居住者が多いほど異なっていきますので、自分の感覚で許せる範囲であるか、共有部分を見てみましょう。

※当コラムはあくまで個人的な見解に基づくものであり、内容についてはご利用者様自身の責任においてご判断ください。

カテゴリー一覧へ

当社各サイトのご案内

売買専用サイト

売りたい方はこちら

売買専用サイト

買いたい方はこちら

賃貸専用サイト

借りたい方はこちら

賃貸専用サイト

いきなりマップ!月極駐車場はこちら

お客様の声

お客様の声・売買版

お客様の声はこちら

BLOG

社長日記

社長ブログはこちら

売買のon-lineブログ

売買のon-lineブログはこちら

賃貸スタッフブログ

賃貸スタッフブログはこちら

店舗案内

  • 金子不動産株式会社
  • 東京都八王子めじろ台1-9-1
  • TEL: 042-665-2100
  • FAX: 042-664-4400
  • 営業時間: 9:00~18:30
  • 定休日: 毎週水曜日

スタッフ写真

お客様用駐車場をご用意しております!

会社概要・地図

このページの先頭に戻る

メールでのお問合せはこちら

Copyright © センチュリー21金子不動産. All Rights Reserved.