不動産コラム

物件購入決定後:引き渡し前の最終確認を現地にて行う

売買契約が済んで住宅ローンの審査に通ると、いよいよ決済によって売買が行われます。
しかしその前に、物件引渡し前の最終確認として、売主か不動産会社担当者が立会いの下で、買主と物件の最終確認をする場合があります。

これは、売買契約時点での物件に対する取り決めが、引渡し前までにきちんと履行されているかどうかの確認です。
売買契約時点の状態のまま引き渡すような場合には、現地確認までは必要とされませんが、それでも買主としては必ず見ておきましょう。

特に中古物件では、売買契約が結ばれてから売主や賃貸人が越していく段取りをすることは良くあるので、引越し後の住宅は内見のときとイメージがガラッと変わります。
報告されていない不具合などがないか、引き継ぐ設備や撤去する設備に相違はないかなど、確認するべき点は多くあります。
売買契約に、修繕して引き渡す旨の記載がある場合には、工事がきちんと行われ工事記録書などの書面が提出されているかも大切です。

新築の場合には内覧会が開かれることもあり、施工がキチンと行われているか傷がないかなど必ず見ますが、それでも目が届かない部分や、素人ではわからないところもあるため、建築士など専門家を立ち合わせるケースもあります。

契約通りの物件を用意することは、売主の負担によって行われるべきですが、やはり確認だけは買主がしないと納得いきませんよね。
何か不具合が見つかっても、引渡し後に対応してくれないようなトラブルには巻き込まれたくないものです。

※当コラムはあくまで個人的な見解に基づくものであり、内容についてはご利用者様自身の責任においてご判断ください。

カテゴリー一覧へ

当社各サイトのご案内

売買専用サイト

売りたい方はこちら

売買専用サイト

買いたい方はこちら

賃貸専用サイト

借りたい方はこちら

賃貸専用サイト

いきなりマップ!月極駐車場はこちら

お客様の声

お客様の声・売買版

お客様の声はこちら

BLOG

社長日記

社長ブログはこちら

売買のon-lineブログ

売買のon-lineブログはこちら

賃貸スタッフブログ

賃貸スタッフブログはこちら

店舗案内

  • 金子不動産株式会社
  • 東京都八王子めじろ台1-9-1
  • TEL: 042-665-2100
  • FAX: 042-664-4400
  • 営業時間: 9:00~18:30
  • 定休日: 毎週水曜日

スタッフ写真

お客様用駐車場をご用意しております!

会社概要・地図

このページの先頭に戻る

メールでのお問合せはこちら

Copyright © センチュリー21金子不動産. All Rights Reserved.