不動産コラム

現実はどんな恐ろしいことになっているのか

一時期の湾岸エリア
タワーマンションブームも今はもう過ぎ去ったのかどうなのか。
最近は中国人の不動産爆買いもあまり話題には出ない。
ま、熱しやすく冷めやすい日本人にとっては単なるゴシップの一つだったのか。
しかしきっと、
我々が知らないうちにその数は膨大になり、
投資にはならないと悟った中国人は我々が知らないうちに消え去っている。
そんな想像をするが現実はもっともっと恐ろしいかもしれない。
例えば、気が付いた時には
自分の住んでいるマンションの半分以上が中国人名義。
名義は個人名義の場合も日本の法人の名義もあるだろうけれど
現実は中国人の所有で住んでいるのも中国人。
そして増え続ける中国人観光客の来日でその部屋は利回りの良い民泊物件へ。
毎週のように住民が入れ替わり隣人から見れば正に恐怖しかない。
これは湾岸や都心のマンションだけではない。
もしかしたら都心を離れた駅前の中古マンションも、
小さな賃貸ビルも、
アパートも・・・何でもござれだ。
街へ出れば中華料理店の経営者は殆どが中国人。
貸店舗を借りていても契約条項など全くお構いなしで、
大家さんの知らない間に権利を売買して店主はどんどん入れ替わっていく。
契約上は転売の自由なんて存在しないことなど全くお構いなしだ。
彼らにとっては転貸とか契約違反なんてものは全く関係ない。
日本に来ても中国流のものの考え方ですべてを動かしていく。
以前からよく取り上げられていたのが管理費の不払いとごみ問題。
分譲マンションは買ってしまえば管理費や修繕積立金など全く無視。
ついこの前までそんな記事がネットを賑わしていたが何故か最近は見かけない。
もしかして中国人も日本流のルールを守るようになって問題は解決したのか。
日本人でさえルールを守らない家賃を払わないなんて奴が増えているこの時代に?
さて、本当の話、現実はどんな恐ろしいことになっているのか。

※当コラムはあくまで個人的な見解に基づくものであり、内容についてはご利用者様自身の責任においてご判断ください。

カテゴリー一覧へ

当社各サイトのご案内

売買専用サイト

売りたい方はこちら

売買専用サイト

買いたい方はこちら

賃貸専用サイト

借りたい方はこちら

賃貸専用サイト

いきなりマップ!月極駐車場はこちら

お客様の声

お客様の声・売買版

お客様の声はこちら

BLOG

社長日記

社長ブログはこちら

売買のon-lineブログ

売買のon-lineブログはこちら

賃貸スタッフブログ

賃貸スタッフブログはこちら

店舗案内

  • 金子不動産株式会社
  • 東京都八王子めじろ台1-9-1
  • TEL: 042-665-2100
  • FAX: 042-664-4400
  • 営業時間: 9:00~18:30
  • 定休日: 毎週水曜日

スタッフ写真

お客様用駐車場をご用意しております!

会社概要・地図

このページの先頭に戻る

メールでのお問合せはこちら

Copyright © センチュリー21金子不動産. All Rights Reserved.