不動産コラム

理屈じゃないよ!やってみなけりゃ分からんでしょ  その②

何ともいい季節になった・・・
朝晩は程々に涼しく、
昼間だってまだまだ外出が億劫になるほど暑くもない。
こんな時はどんどん外に出よう。
春と秋が不動産の繁忙期であるのは転勤や入学の時期だからだが、
実は引っ越しがしやすい時期でもある。
寒い冬や雨の多い梅雨時、
黙っていても汗が出る夏はできれば避けたいのが引っ越しだ。
余程の時期的な拘束がないならば、
引っ越しはこんな時期にやりたいものだ。
こんな時期なら不動産屋さんもお客さんが少ないから余裕をもって対応してくれる。

理屈じゃないよ!やってみなけりゃ分からんでしょ  その②
別荘かキャンピングカーを持つってのはどうよ。

若くて元気で子供も小さかった頃に、
思い切って目一杯ローンを組んで購入した
自宅の不動産住宅ローンも繰り上げ返済で早めに完済し、
老後に備えての自宅の改修も自己資金で程々にではあるが済ませた。
そして懐にも心にもちょっと余裕ができれば、
誰でも一度は考えるのが森の中や海辺の優雅な別荘生活だ。
周りを海に囲まれ、
山や森や川や湖の自然に恵まれた国、
そんな日本では別荘を持とうと思ったら、
お金さえあれば意外に簡単に夢に見たような別荘も持てる。
何も今さら借金をしたり、
貯金を全部出しきってしまうような豪華な別荘を建てる必要はない。
もし気に入った場所が見つかったならば、
古くても、小さくてもいいじゃないの。
しかし、家と別荘の二つの建物を維持管理するのも、
維持費が無駄にならないくらいに頻繁に活用するのも、
我々一般人にはとても難しいのが現実だ。
映画等によく出てくる
アメリカやニュージーランドやオーストラリアの、
仕事場から車で1時間ほどで、
実は海に面していたり、
湖畔だったりの敷地もゆったりの別荘風の洒落た住宅。
これならば別荘でもあり、
普段住む住宅でもありの最高のロケーションの家だ。
勿論、これならば家は一軒で十分なのだ。
しかし、アメリカだって余程の金持ちじゃないとこんな家には住めやしない。
ましてや日本では少しくらいお金があってもこんなロケーションはなかなか難しい。
それこそ自家用のヘリを持てるような余程の大金持ちじゃないと無理だ。
だから、日本では大概の場合、家と別荘を別に考えるしかない。
普段住む自宅は通勤や買い物に便利な立地がいい。
少しくらい狭くても近所が騒がしくても我慢すればいい。
そして、週末や夏休みや年末年始は夢に見た全てに余裕のある別荘暮らし。
ごく自然に私もそれを夢見たし、
取り敢えずチャレンジをして様々な経験をした。
若い頃に別荘として持った不動産は小さなリゾートマンションだったが、
仕事も忙しいし、
持っていてもなかなか行くことができなかった。
50代後半になってからの北海道の別荘は、
随分と活用したが3年目にして家内が体力的に悲鳴を上げ始めて終了。
別荘をもって納得がいくくらいに活用すると言うのは意外に難しいのだ。
さて、毎週末に2日間休みがとれて、
金曜の夜になると毎週別荘に行けるような恵まれた環境にいる人なら兎も角、
私のようにそれができない人間にとっては、
遠方にある別荘は月に一回か、
それぞれの季節に一回行けるのが最大限の事だろう。
だから、体力のあるうちはいろいろ試しても、
最終的には車で2時間くらいで気が向いたらいつでも行ける距離が良い。
しかし、2時間で規制されると自分が望む条件を満たすことが難しいこともある。
結局、いろいろと妥協して場所を探し物件を選ぶことになる。
そんな訳で結局、
日本人の別荘は余程大金持ちでもない限りどれもこれも似通ってしまう。
それでも、チャレンジは人生に必要なスパイスだ。
どんなことでもやりたいことでやれることならば、何でもやったらいい。
さて、昔からよくあるリタイアした人がやってみたいと言うのが、
キャンピングカーを購入して夫婦で仲良く日本一周。
ま、これも結構面白そうだ。
一回で日本一周の全部やりきろうなんて無理なことは考えずに、
何回かに分けて季節を選んで継続して回ると言うのが一般的だろう。
何といっても体力も夫婦仲も環境が変われば想定外の変化も出てくるから、
決して無理をしてはいけない。
キャンピングカーだって、無理をして購入をせずレンタルなんてのもあるらしい。
自分が所有して思い通りに手を加えたいなんてのに拘らない性格ならば、
きっとそれもありだろう。
これなら飽きたらいつでも止められる。
駄目ならやめればいいんだから何でもやってみようじゃないの。

※当コラムはあくまで個人的な見解に基づくものであり、内容についてはご利用者様自身の責任においてご判断ください。

カテゴリー一覧へ

当社各サイトのご案内

売買専用サイト

売りたい方はこちら

売買専用サイト

買いたい方はこちら

賃貸専用サイト

借りたい方はこちら

賃貸専用サイト

いきなりマップ!月極駐車場はこちら

お客様の声

お客様の声・売買版

お客様の声はこちら

BLOG

社長日記

社長ブログはこちら

売買のon-lineブログ

売買のon-lineブログはこちら

賃貸スタッフブログ

賃貸スタッフブログはこちら

店舗案内

  • 金子不動産株式会社
  • 東京都八王子めじろ台1-9-1
  • TEL: 042-665-2100
  • FAX: 042-664-4400
  • 営業時間: 9:00~18:30
  • 定休日: 毎週水曜日

スタッフ写真

お客様用駐車場をご用意しております!

会社概要・地図

このページの先頭に戻る

メールでのお問合せはこちら

Copyright © センチュリー21金子不動産. All Rights Reserved.