不動産コラム

登記済権利書・登記識別情報

◆登記済権利書
不動産登記法のときに発行されていた書面で、正式名称は登記済証といいます。
不動産の登記をしたときに、登記名義人に対して発行され、不動産売却のように所有不動産の権利を移転する場合には必須の書類です。
つまり、不動産を購入したときには、買主が登記名義人として所有権保存登記や所有権移転登記をするため、不動産を取得した=登記済権利書を持っているということになります。
逆に考えれば、登記済権利書を持っているのは、盗まれたなどがなければ、不動産の登記名義人だけということです。

◆登記識別情報
不動産登記法が改正され、平成17年3月7日から施行されたことで、登記済権利書は登記識別情報の通知という形に変更されました。
登記済権利書と同じように、不動産の登記名義人が本人であることの確認のために使われますが、登記識別情報とは単なるパスワードのような符号に過ぎません。
登記識別情報は、不動産の登記によって登記名義人に登記識別情報通知書として通知され、この通知書が従来の登記済権利書と同等の書類として扱われます。

不動産を売却する際(正確には所有権移転登記に協力する際)、登記名義人本人であることを確認できる資料として、登記済権利書の提出または登記識別情報を登記所に提供しなければなりません。
登記済権利書と登記識別情報通知書は、仮に紛失や破損によって読み取れない状態になったとしても、再発行が認めらませんので、大切に保管する必要があります。

※当コラムはあくまで個人的な見解に基づくものであり、内容についてはご利用者様自身の責任においてご判断ください。

カテゴリー一覧へ

当社各サイトのご案内

売買専用サイト

売りたい方はこちら

売買専用サイト

買いたい方はこちら

賃貸専用サイト

借りたい方はこちら

賃貸専用サイト

いきなりマップ!月極駐車場はこちら

お客様の声

お客様の声・売買版

お客様の声はこちら

BLOG

社長日記

社長ブログはこちら

売買のon-lineブログ

売買のon-lineブログはこちら

賃貸スタッフブログ

賃貸スタッフブログはこちら

店舗案内

  • 金子不動産株式会社
  • 東京都八王子めじろ台1-9-1
  • TEL: 042-665-2100
  • FAX: 042-664-4400
  • 営業時間: 9:00~18:30
  • 定休日: 毎週水曜日

スタッフ写真

お客様用駐車場をご用意しております!

会社概要・地図

このページの先頭に戻る

メールでのお問合せはこちら

Copyright © センチュリー21金子不動産. All Rights Reserved.