不動産コラム

耐震性を決める3大要素:建物の耐震性

耐震性を決める要素の中で、直接的で最も効果が表れるのが建物自体の耐震性です。

耐震性の1つの目安となるのは、築年数から逆算した建築年です。
建築基準法における耐震基準が、1981年6月を境に大きく変わったことから、1981年6月以降の建物であるかどうかは、耐震性にそのまま直結します。
耐震性は単に建築基準だけで決まるものではないですが、少なくとも耐震に関する基準自体が、大幅に引き上げられた形になった現行法を信用することはできるでしょう。

耐震性を決める要素は多く、例えば現行法の耐震基準によって建てられた建物は全て基準をクリアしていますが、個別でみれば基準ギリギリの建物や基準を遥かに上回る建物が混在してバラバラです。
鉄筋コンクリート造と木造という、基礎的な構造による違いもありますし、免震や制震設備を持っている建物なら、構造とはまた別に広い意味での耐震性は向上していきます。

建設時は、いくら耐震性能に優れているという触れ込みで建てた住宅でも、当然経年劣化はあります。
耐震性というのは、実は調査はできても検証という作業はできない(地震が起こらなければ実証できない)性質の性能です。

ですから判断はとても難しく、性能保証することも難しいのですが、心配なら一度耐震診断を受けてみて、補強が必要かどうかを検討してみた方が良いでしょう。
費用は掛かりますが、その分、耐震性に対して何をしたらいいのかというのが明確になるので、不安を拭い去ることが可能です。

※当コラムはあくまで個人的な見解に基づくものであり、内容についてはご利用者様自身の責任においてご判断ください。

カテゴリー一覧へ

当社各サイトのご案内

売買専用サイト

売りたい方はこちら

売買専用サイト

買いたい方はこちら

賃貸専用サイト

借りたい方はこちら

賃貸専用サイト

いきなりマップ!月極駐車場はこちら

お客様の声

お客様の声・売買版

お客様の声はこちら

BLOG

社長日記

社長ブログはこちら

売買のon-lineブログ

売買のon-lineブログはこちら

賃貸スタッフブログ

賃貸スタッフブログはこちら

店舗案内

  • 金子不動産株式会社
  • 東京都八王子めじろ台1-9-1
  • TEL: 042-665-2100
  • FAX: 042-664-4400
  • 営業時間: 9:00~18:30
  • 定休日: 毎週水曜日

スタッフ写真

お客様用駐車場をご用意しております!

会社概要・地図

このページの先頭に戻る

メールでのお問合せはこちら

Copyright © センチュリー21金子不動産. All Rights Reserved.