不動産コラム

自分の人生を自分で掴んで欲しいという親心だろうか

昨年の年末、
この一年は日本中が好景気に沸くかもしれないと期待をしていた。
しかし、結果は、
好景気で笑いが止まらない企業もあれば、
その逆に「周りが好景気なのになんでうちだけが・・・」
そんな忸怩たる思いで1年間を過ごしてきた経営者も決して少なくはない。
しかし、世の中はこれが当たり前なのだ。
みんな揃って良くなって
同じようにみんなが揃って悪くなっていくなんてことはまずないのだ。
だから2015年にがっかりした経営者は2016年を期待したらいい。
もしかしたら2016年が駄目でも、
2017年には笑いが止まらないかもしれない。
「そろそろ私の番だな・・・」
そう思っていたらいい。
きちんと仕事をしてきちんと備えをしている経営者にとっては、
ずっと悪いこともないし、
ずっと良いこともないのだ。
悪い後には必ずいい時が来るし、
いい時の後には必ず悪い時が来る。
その悪い時を乗り越える心構えと備えができているか、
いい時はそのあとに必ず来る悪い時のための備えができているか。
それだけだ。

・・・
・・・・・
・・・・・・・・
ある記事によると、
・・・親世代は実に四分の三が、
「財産は自分達で使い切る。だから面倒は見てくれなくてもよい」
この発言には様々な意味の取りようがある。
核家族という言葉が知られるようになって久しい。
しかし、そんな言葉では説明しきれない時代に入ったようだ。
就職できなくて親の家から出られないパラサイトと呼ばれる子供たち。
親の年金を当てにして働こうとしない子供たち。
大人になれない子供たちが増えたのだ。
こんな現状が背景で出てきたのが、
子供には大きな期待はするまいという考えだろう。
その結果の
「財産は自分達で使い切る。だから面倒は見てくれなくてもよい」だろうか・・・
しかし私の解釈はと言うと、
教育費を惜しまず一生懸命育てて成人させて家から出したら、
親の面倒まで考えることはないから、
「もう自分でしっかり生きていきなさい」
自分の人生を自分で掴んで欲しいという親心だろうか・・・

※当コラムはあくまで個人的な見解に基づくものであり、内容についてはご利用者様自身の責任においてご判断ください。

カテゴリー一覧へ

当社各サイトのご案内

売買専用サイト

売りたい方はこちら

売買専用サイト

買いたい方はこちら

賃貸専用サイト

借りたい方はこちら

賃貸専用サイト

いきなりマップ!月極駐車場はこちら

お客様の声

お客様の声・売買版

お客様の声はこちら

BLOG

社長日記

社長ブログはこちら

売買のon-lineブログ

売買のon-lineブログはこちら

賃貸スタッフブログ

賃貸スタッフブログはこちら

店舗案内

  • 金子不動産株式会社
  • 東京都八王子めじろ台1-9-1
  • TEL: 042-665-2100
  • FAX: 042-664-4400
  • 営業時間: 9:00~18:30
  • 定休日: 毎週水曜日

スタッフ写真

お客様用駐車場をご用意しております!

会社概要・地図

このページの先頭に戻る

メールでのお問合せはこちら

Copyright © センチュリー21金子不動産. All Rights Reserved.