不動産コラム

見てろよそのうちに見返してやる!!

一般的には穏やかな性格の人はあまり商いに向かないと言われる。
サラリーマンと違って商売には
負けん気が強いくらいじゃないと乗り越えられない壁が多いからだ。
だから商売人の中には、
私のように、
大した能力もないのに
負けず嫌いで一人前のことだけは言う人間はどこにでもいる。
そんな生意気を絵に書いたような青年時代を過ごした人間は、
いつでも頭になかでこんなことを呟いている。
「見てろよそのうちに見返してやる!!」
裏付けも確信もないそんなことを
本気で呟けるかどうかで行く方向が決まってしまう。
悔しい思いをした時にはいつでも、
そんな言葉を胸に押し込めて悔しさを乗り越えてきたものだ。
そこで「ここまで」と諦めてしまう人と、
「そのうちに見返してやる」と、
悔しさを胸に秘めて踏ん張る人。
なかなか乗り越えられない大きな存在があってこその成長の時代だった。
しかし、ま、考えてみると
「そのうちに見返してやる」ってのは、
自分も相手もまだ未来のあるそれなりに若い頃だから成り立つわけで、
いくらなんでも私のように60代にもなってからでは、
肝心の「そのうち」とか
「またの機会」はもうないのかもしれない。
私がまだ若かったその時代に身の程知らずにも挑んで負けた
「そのうちに見返してやる」と思った対象は、
20歳~30歳も年上の親の年代の経験豊かな先輩経営者だったわけで、
今ではもう既にもうその対象は表舞台から殆ど居なくなってしまったり、
既に勝敗の立場が逆転してしまったという現実もある。
しかしその時の状況を、
それではと今の自分に置き換え、
今度は逆に20歳~30歳も年下の経営者に目くじらを立てたんでは、
なんとも大人げないような気がしてしまう。
それでもやっぱりまだ私はまだまだ思ってしまうから困る。
「見てろそのうちに驚かせてやるからな」
「最後に笑うのはどっちかな?」
「これが分かるようになるにはまだ20年はかかるな」
こんな性格をもって生まれた人間にとって、
競争心や悔しさは年齢に関係なくいつでも頭を持ち上げるものなのです。
だって、これが自分なりの人生の楽しみ方だから・・・

※当コラムはあくまで個人的な見解に基づくものであり、内容についてはご利用者様自身の責任においてご判断ください。

カテゴリー一覧へ

当社各サイトのご案内

売買専用サイト

売りたい方はこちら

売買専用サイト

買いたい方はこちら

賃貸専用サイト

借りたい方はこちら

賃貸専用サイト

いきなりマップ!月極駐車場はこちら

お客様の声

お客様の声・売買版

お客様の声はこちら

BLOG

社長日記

社長ブログはこちら

売買のon-lineブログ

売買のon-lineブログはこちら

賃貸スタッフブログ

賃貸スタッフブログはこちら

店舗案内

  • 金子不動産株式会社
  • 東京都八王子めじろ台1-9-1
  • TEL: 042-665-2100
  • FAX: 042-664-4400
  • 営業時間: 9:00~18:30
  • 定休日: 毎週水曜日

スタッフ写真

お客様用駐車場をご用意しております!

会社概要・地図

このページの先頭に戻る

メールでのお問合せはこちら

Copyright © センチュリー21金子不動産. All Rights Reserved.