不動産コラム

見晴らしも景色も抜群で津波の脅威も心配なし

知多半島の日間賀島へ
先日、家内と二人で
久しぶりにバスツアーで愛知県は知多半島の離島、日間賀島へ。
私の場合は殆どが自分で車を運転しての旅行なのだが、
たまには、
乗ってさえいればいいバスツアーも楽でいい。
居眠りをしていてもいいし、
ノンビリと外の景色を眺めているのもいいし、
お酒を持ち込めばそれをちびちびやりながらほろ酔い気分でいるのもいい。
ただ、バスツアーの嫌なところは、
大声で騒いだり、
周りに気遣うことなく賑やかに宴会を始めてしまうグループと乗り合わせてしまうと、
折角静かにノンビリとしていたいのに行きも帰りも騒がしくて参ってしまうことだ。
ま、それさえなければいいんだが、
大概の場合それに出会ってしまうから困る。
今回は宴会はなかったからよかったけれど、
大声で最初から最後までしゃべり続ける6人のグループにはちょっと閉口した。
もう少し周りに気を使っては欲しいけれど、
ま、これくらいはバスツアーでは覚悟をしていなければならないだろう。
これまでに何回か利用したバスツアーだが、
その乗客は殆どが60代以上の夫婦やグループ。
殆どが定年退職して暇を持て余している人たちのようで、
我々夫婦は最も若い部類であろうと思われる。
今回の日間賀島は知多半島の先端から渡し船で10分くらいの小さな島。
歩いても1時間で一周できるほどの広さに、
人口は2400人とか言ってたかな・・・
半分は観光関連、残りの半分は漁業関連に従事しているそうだ。
坂道は多いが1時間ほどで海に沿って一周できるほどの広さで、
私ら夫婦も1時間変えて散策をした。
仕事柄、すぐに地価はどのくらい?と、興味を持ってしまうが、
丁度道路沿いに見かけた不動産売地看板には坪5万円なりの表示があった。
200坪なら1000万円で買える。
私はこういうところで一度暮らしてみたいと思うんだが、
残念ながら家内にはそんな気は全くないので賛同は得られないだろう。
小さな島なので残念ながら温泉はないが、
水道は知多半島からパイプで引いていると言うことで水は豊富だ。
そして何と言っても海産物が豊富で美味しいのがウリのようだ。
今回の夕食ではイセエビや天然のトラフグ、
アイナメの刺身も美味しかった。
そして名物はタコだそうだ。
茹でダコもしゃぶしゃぶも、
その他もタコを使った料理はすべて美味しかった。
この時代、地震と津波が心配だったけれど、
宿泊した旅館は高台の、
おまけに3階建ての3階部分。
海が目の前で見晴らしも景色も抜群で津波の脅威も心配なし。
なかなかいい旅行だった。

※当コラムはあくまで個人的な見解に基づくものであり、内容についてはご利用者様自身の責任においてご判断ください。

カテゴリー一覧へ

当社各サイトのご案内

売買専用サイト

売りたい方はこちら

売買専用サイト

買いたい方はこちら

賃貸専用サイト

借りたい方はこちら

賃貸専用サイト

いきなりマップ!月極駐車場はこちら

お客様の声

お客様の声・売買版

お客様の声はこちら

BLOG

社長日記

社長ブログはこちら

売買のon-lineブログ

売買のon-lineブログはこちら

賃貸スタッフブログ

賃貸スタッフブログはこちら

店舗案内

  • 金子不動産株式会社
  • 東京都八王子めじろ台1-9-1
  • TEL: 042-665-2100
  • FAX: 042-664-4400
  • 営業時間: 9:00~18:30
  • 定休日: 毎週水曜日

スタッフ写真

お客様用駐車場をご用意しております!

会社概要・地図

このページの先頭に戻る

メールでのお問合せはこちら

Copyright © センチュリー21金子不動産. All Rights Reserved.