不動産コラム

誰もが積極的に資産運用をする時代が訪れる

日本にもいよいよ、
老若男女・大金持ち・小金持ち・・・
経営者にサラリーマンに専業主婦。
誰もが積極的に資産運用をする時代が訪れる。
一生懸命働いて、
倹約してやっと残したお金を大切に持っているだけでは、
デフレを脱してインフレ傾向を向く時代の流れの中で、
眠っているお金は目減りするばかりの時代が来たからだ。
勿論、既に収益物件を持ったり株式投資をしている人は多いが、
それなりの所得があり、
またはそういう時期が長くあったのにも関わらず、
それなりの預金を持っている人が、
どれくらいの割合で何らかの投資をしているかと言うと、
それは意外に少ないと言わざるを得ない。
日本人は全般的に寿命が延び、
間もなく男女を問わず90歳くらいが一般的な寿命の時代が訪れる。
進み過ぎた医療技術のおかげで
死にたくても死なせてもらえない時代は既に訪れているのだ。
考えてみれば何と恐ろしい時代なんだろうか・・・
頭も体も健康で何でも自分でやれるならばまだいい、
しかし死なせてもらえずに、
ベッドでイライラしながらお迎えが来るのをじっと待ち続けるなんてのは、
私に言わせたら拷問に等しい。
しかしそれが時代なんだから受け入れざるを得ないし、
受け入れる覚悟ができたならそれに備えなければならない。
さて、かく言う私も、
現在の資産運用は不動産のみで、
株には全く手を出したことがない。
それと言うのは、
私の世代には株取引にはギャンブル性が強いというイメージがあるからだ。
昔から株に関して耳に入ってくる話は、
株で大儲けをした自慢話か、
株で大損をした話ばかりだった。
特にバブル時代の株式投資が原因になった会社の破綻の話は掃いて捨てるほど。
株に手を出して大損をした話は身近なところにも掃いて捨てるほどにあり、
恥ずかしいことに私の身内にも周りに迷惑をかけ続けている人間がいる。
本業が儲かっていても儲かっていなくても、
経営者が株式投資にのめり込んだ果ての破綻はとても多くあり、
長期所有の株が資産を膨らませていたり、
最終的に大儲けをして
資産を2倍・3倍にしたという話はまず聞いたことがなかったからだ。
そんな悪いイメージばかりが強く残っていた為に、
ギャンブルは一切しないと決めていた私としては、
株式投資の世界に積極的に踏み込む機会がなかったのだ。
しかし、今は情報過多と呼ばれるくらいにあらゆる情報を集められる時代だ。
その気になって勉強をすれば、
ギャンブル性を最小限にまで薄めることは可能になった。
欧米では株式による資産運用は誰もがやっている当たり前のことのようだし、
子供にもその教育をするのが当たり前の時代のようで、
資産家に限らず株式投資は盛んなようだ。
アメリカでの投資と言えば株式だけではなく、
中古住宅を購入して自分で住みながら自分で改修をするのはよく聞く話だ。
中古住宅の価値が高いアメリカでは綺麗にリフォームされた家はまた価格が上がる。
それを見習って日本でも中古住宅を見直す機運が起こっているのは確かなようだ。
日本ではバブル破裂前までは、
地価は持っているだけで上がっていく時代が続いたから、
土地を持っていることが最大で最も安全な資産運用の方法だった。
一般的な不動産での値上がりが殆どの場合無くなった現在、
ギャンブル性から言っても株も不動産も同じように見える時代になったのかもしれない。
因みに私も株式投資を開始すべく様々な情報収集に余念がないが、
ここまで盛り上がってしまった今が参加すべき時なのかどうかが、
素人なので判断がつかないのが現実で、
「不安な時は手を出さない」という私の鉄則を守り、
まだ当分の間は株式投資には手を出さないことになるだろう。
「もし2年前に始めていれば・・・」とか、
「遅くとも1年前に始めていれば・・・」とか、
人生には振り返れば悔やまれることはとても多いけれど、
これまで数十年間生きてきて、
「時代は繰り返す」と言うのが真実であることは自分なりに理解したので、
今回の絶好のチャンスを逃したからと言って絶望することはないと思っている。
網を張って待ってさえいれば必ずまたチャンスはやってくるのだ。
その時に備えてしっかりと勉強をして資金を蓄えておくのがいいだろうと思う。
ま、それまでに資金確保の為にも得意の分野でしっかりと稼いでおきたい。
そういう意味では、
呆けずに健康で長生きさえしていればやることはいっぱいあって退屈はしない。
望まないのに訪れる平均寿命90歳なんて時代に備えて、
誰もがしっかりと準備をしなくてはいけないのだ。

※当コラムはあくまで個人的な見解に基づくものであり、内容についてはご利用者様自身の責任においてご判断ください。

カテゴリー一覧へ

当社各サイトのご案内

売買専用サイト

売りたい方はこちら

売買専用サイト

買いたい方はこちら

賃貸専用サイト

借りたい方はこちら

賃貸専用サイト

いきなりマップ!月極駐車場はこちら

お客様の声

お客様の声・売買版

お客様の声はこちら

BLOG

社長日記

社長ブログはこちら

売買のon-lineブログ

売買のon-lineブログはこちら

賃貸スタッフブログ

賃貸スタッフブログはこちら

店舗案内

  • 金子不動産株式会社
  • 東京都八王子めじろ台1-9-1
  • TEL: 042-665-2100
  • FAX: 042-664-4400
  • 営業時間: 9:00~18:30
  • 定休日: 毎週水曜日

スタッフ写真

お客様用駐車場をご用意しております!

会社概要・地図

このページの先頭に戻る

メールでのお問合せはこちら

Copyright © センチュリー21金子不動産. All Rights Reserved.