不動産コラム

調子に乗ってやってると痛い目に合うよ

「昔は凄い時があったが、
あれから鳴かず飛ばずで結局は寂しい老後を送っているようだ」
そう周りから言われる元経営者は意外に多いものだ。
大概の経営者は誰でも一度はとてもいい時代を経験しているものだ。
正に人生を謳歌できるような絶頂期といえる時だ。
私が思うのは、
誰にでも必ず何回かは大きなチャンスが巡ってくるということだ。
それをものにするかどうかはその人次第なのだし、
もしそれが巧くいってもそれを次につなげる何かを作ることができるかどうかが
実は未来を決める重要なポイントになる。
さて、商いにも人生にも勢いというものが重要な時が度々あるものだ。
「調子に乗ってやってると痛い目に合うよ」
周りにそんな評価を受けることはあったとしても、
「波に乗っているうちにやるべきことを十分にやっておくことは重要だったんだ」
後になってそう自己評価できるような
しっかりと自己コントロールをしながら
波に乗る大胆さと先を見る冷静さがあればそれは鬼に金棒だ。
若い頃のそんな時期は大概は無鉄砲だったり、
”怖いもの知らず”の行動につながってしまい
後で後悔することもしばしばだが、
ある程度経験を積んで
冷静に自己コントロールができる年代になってからの
そんなチャンスの到来は
後の人生を一変させてしまうほどの大きな結果を生むことがある。
人生には誰にでも何度もチャンスが訪れるものなのだ。
「あの時にもっと注意深くやっていれば・・・」とか、
「あの時に調子に乗らずさっさと止めていれば・・・」とか、
「あの時に稼いだお金を無駄遣いをせず残しておけば・・・」とか、
そんな悔しい経験は、
きっと後になって重要な時期に自己コントロールをするための
欠くことにできない貴重な経験則を生んでいるはずだ。
その経験則に基づいて次の時代の生き方を決めていくことができれば、
きっと寂しい老後を迎えなくても済む筈だと思う。
失敗も成功も、経験は元気と勢いのあるうちに、
まだ年代が若い早いうちにたくさんしておいた方がいい。
苦労はお金を払ってでも若いうちに沢山しておくものだなとつくづく思う。

※当コラムはあくまで個人的な見解に基づくものであり、内容についてはご利用者様自身の責任においてご判断ください。

カテゴリー一覧へ

当社各サイトのご案内

売買専用サイト

売りたい方はこちら

売買専用サイト

買いたい方はこちら

賃貸専用サイト

借りたい方はこちら

賃貸専用サイト

いきなりマップ!月極駐車場はこちら

お客様の声

お客様の声・売買版

お客様の声はこちら

BLOG

社長日記

社長ブログはこちら

売買のon-lineブログ

売買のon-lineブログはこちら

賃貸スタッフブログ

賃貸スタッフブログはこちら

店舗案内

  • 金子不動産株式会社
  • 東京都八王子めじろ台1-9-1
  • TEL: 042-665-2100
  • FAX: 042-664-4400
  • 営業時間: 9:00~18:30
  • 定休日: 毎週水曜日

スタッフ写真

お客様用駐車場をご用意しております!

会社概要・地図

このページの先頭に戻る

メールでのお問合せはこちら

Copyright © センチュリー21金子不動産. All Rights Reserved.