不動産コラム

賃貸物件の疑問:連帯保証人を頼む人がいないなら?

連帯保証人というのは、債務者になるのとほとんど変わりないので、賃貸借契約における家賃のように、比較的少額の債務でも簡単になってくれる人はいません。
万が一、主債務者である借主の責任で部屋が焼失したり、損壊したりして損害賠償が発生し、借主の代わりに支払わなくてはならない事態も考えられるからです。

多くの場合、連帯保証人となるのは血縁者など近しい関係で、債務を負うことに抵抗が少ない関係性を持っています。
しかし、部屋の借主は必ずしも連帯保証人になってくれる人がいるとは限らず、連帯保証人を頼む人がいないというケースもあるでしょう。
そのような場合に利用するのが、連帯保証人の代行会社(保証会社)で、一定の保証料を支払うことで連帯保証人になってもらえます。

最近では、連帯保証人を立てても、保証会社への保証依頼を契約の条件とする物件も増えてきており、それだけ保証会社のニーズは高まっています。
その理由は、保証会社を利用することで、貸主にとっては滞納に対するリスクは連帯保証人だけの時よりも軽くなるからです。

連帯保証人も保証会社による代行も、借主が家賃を滞納しなければ全く出番の無い存在ですから、家賃の滞納が考えられず単に契約上必要というだけなら、保証料は掛かりますが保証会社の利用で何の問題も無いでしょう。
むしろ、連帯保証人という重い責任を近親者に頼むよりは、お金で解決できる問題として割りきって利用する人もいるくらいです。

ただし、保証会社としても誰でも引き受けるという訳ではなく、審査がありますのである程度の社会的な信用は必要です。

※当コラムはあくまで個人的な見解に基づくものであり、内容についてはご利用者様自身の責任においてご判断ください。

カテゴリー一覧へ

当社各サイトのご案内

売買専用サイト

売りたい方はこちら

売買専用サイト

買いたい方はこちら

賃貸専用サイト

借りたい方はこちら

賃貸専用サイト

いきなりマップ!月極駐車場はこちら

お客様の声

お客様の声・売買版

お客様の声はこちら

BLOG

社長日記

社長ブログはこちら

売買のon-lineブログ

売買のon-lineブログはこちら

賃貸スタッフブログ

賃貸スタッフブログはこちら

店舗案内

  • 金子不動産株式会社
  • 東京都八王子めじろ台1-9-1
  • TEL: 042-665-2100
  • FAX: 042-664-4400
  • 営業時間: 9:00~18:30
  • 定休日: 毎週水曜日

スタッフ写真

お客様用駐車場をご用意しております!

会社概要・地図

このページの先頭に戻る

メールでのお問合せはこちら

Copyright © センチュリー21金子不動産. All Rights Reserved.