不動産コラム

資本主義の国である限り・・・

最近は就職をしても両親の家に住み続ける若者が多いようだ。
収入の安定しない仕事しか就けなかったり、
元々、親の収入をあてにして暮らしている子供を抱える親たちは、
死ぬまで働き続けるしかないようだ。
そんなこともそれほどに珍しくなくなったのが今の日本だ。
これが日本に限られたことなのかと言うと、
決してそうではなく、
先進国の中でも若者の失業率が高い国は多いようだ。
ある時代からグローバル化が叫ばれ、
これからの景気を支えるのは国際的な収益力を持った限られた企業であり、
そこで必要とされるのは世界に出て行って戦う能力を持った人間だけ・・・
そんな時代が現実に来ている。
我々の年代の人間は経済成長期の日本の中で、
言ってみればとても恵まれた環境のもとで仕事ができた。
”頑張った者が頑張らなかった者より豊かになれる可能性”が、
誰でも探せばどこにでも転がっていた。
「うちの社長は中学しか出てない」
「私は大学中退で起業して成功したんだ」
「うちの社長は元は暴走族だった」
資金が無くても、人脈が無くても、
学歴が無くても誰にでもチャンスを掴むことができた。
そんな話がどこにでもあった時代だ。
「それはそれなりに大変だった」と言っても、
きっと現代の厳しさと比べれば楽なレベルなのかもしれない。
昔と違って極端に格差が広がり続ける今の社会に、
恐らく大きな逆転劇はない。
それならばやはり、
それぞれが現状の中でどうやって生きていくかをしっかり考え
それに対応して生きていける生き方を身に着けるしかない。
資本主義の国である限り
多くの人が格差社会に反旗を翻す時代が来たとしても
それは実現することはない。
この世代のそんな厳しい時代を超えて、
もしかして次の世代はそれに対応した人間達になっていくのだろうか。

※当コラムはあくまで個人的な見解に基づくものであり、内容についてはご利用者様自身の責任においてご判断ください。

カテゴリー一覧へ

当社各サイトのご案内

売買専用サイト

売りたい方はこちら

売買専用サイト

買いたい方はこちら

賃貸専用サイト

借りたい方はこちら

賃貸専用サイト

いきなりマップ!月極駐車場はこちら

お客様の声

お客様の声・売買版

お客様の声はこちら

BLOG

社長日記

社長ブログはこちら

売買のon-lineブログ

売買のon-lineブログはこちら

賃貸スタッフブログ

賃貸スタッフブログはこちら

店舗案内

  • 金子不動産株式会社
  • 東京都八王子めじろ台1-9-1
  • TEL: 042-665-2100
  • FAX: 042-664-4400
  • 営業時間: 9:00~18:30
  • 定休日: 毎週水曜日

スタッフ写真

お客様用駐車場をご用意しております!

会社概要・地図

このページの先頭に戻る

メールでのお問合せはこちら

Copyright © センチュリー21金子不動産. All Rights Reserved.