不動産コラム

返済が困難になった際の特例とは?

フラット35を提供する住宅金融支援機構(旧住宅金融公庫)では、住宅ローンの支払いが困難になった人向けに特例措置を用意しており、支払いの軽減によって継続的な返済が可能になるような制度を設けています。

特例の対処になるのは、倒産・リストラ・業績不振による減収等の理由があること、または病気やケガ等で返済が困難になっている人です。
更に、収入や返済負担率も考慮されて、特例の適用によって返済が継続できるかどうかを判断してから、特例が適用されます。

特例の種類としては、最長15年の期間延長、最長3年の金利のみの支払いと金利引き下げ、一定期間の返済月額の減額などがあり、組み合わせて利用することも可能です。
これらは全て返済条件の変更になるので、所定の変更手数料を支払うことと、変更契約を結び締結することで適用されます。

どのような特例であっても、一時的な軽減措置であり、総返済額は逆に増えるという点は承知しておかなくてはなりません。
返済に困っている状態だからこそ利用する制度で、他に方法が無ければ相談してみるのも良いでしょう。

特例を受けるためには、窓口となっている金融機関経由になり、審査の結果も金融機関経由で伝えられます。
この際、特例を利用する(失業して収入が無い)状況にあることを証明となる書類が必要です。

具体的には、収入証明書に加えて、失業証明としての雇用保険受給者資格証などが必要になるため、偽って特例を受けることはできないようになっています。

※当コラムはあくまで個人的な見解に基づくものであり、内容についてはご利用者様自身の責任においてご判断ください。

カテゴリー一覧へ

当社各サイトのご案内

売買専用サイト

売りたい方はこちら

売買専用サイト

買いたい方はこちら

賃貸専用サイト

借りたい方はこちら

賃貸専用サイト

いきなりマップ!月極駐車場はこちら

お客様の声

お客様の声・売買版

お客様の声はこちら

BLOG

社長日記

社長ブログはこちら

売買のon-lineブログ

売買のon-lineブログはこちら

賃貸スタッフブログ

賃貸スタッフブログはこちら

店舗案内

  • 金子不動産株式会社
  • 東京都八王子めじろ台1-9-1
  • TEL: 042-665-2100
  • FAX: 042-664-4400
  • 営業時間: 9:00~18:30
  • 定休日: 毎週水曜日

スタッフ写真

お客様用駐車場をご用意しております!

会社概要・地図

このページの先頭に戻る

メールでのお問合せはこちら

Copyright © センチュリー21金子不動産. All Rights Reserved.