不動産コラム

釣り人生の再開だ

今年の6月は
2年ぶりに一人で北海道の洞爺湖まで釣りに行く予定だ。
3年前までは向こうに別荘があって
カーポートにはレイクトローリングのための装備満載のマイボートと、
北海道専用に買った
ボートの牽引もできる4WDの車が揃っていたが、
通えなくなってそれを順に処分した。
ボートだけを湖のボートハウスに預けた一昨年は、
釣りの道具を沢山積みこんで車でフェリーに乗った。
その後は1年に4~5日しか使わないボートも処分をした。
今年はもっと内容も予算も絞り込んで
往復は飛行機と列車とタクシー。
車も持ち込まず
沢山ある荷物は宅急便を利用し釣りで滞在する宿に送る。
それでも20万くらいはかかってしまうがそれくらいは仕方がない。
好きだったが海外の釣りから比べれば安いものだ。
今回は洞爺湖に4泊ほど滞在して移動をせず釣りだけをする。
その間は釣りのことだけを考えていられるんだから
私のような釣り好きにとってはまさに天国だ。
今回はパソコンも持っていかないつもりだ。
親しくしているボートハウスでレンタルのエンジンボートを借り、
夜明けから朝食の8時頃まで大好きな釣りに没頭する。
その後はまた釣りに戻り昼まで。
夜明けからそこまでで既に7時間くらいは釣りができる。
その後は昼に宿に戻ったら
近場の食堂でジンギスカンでも食べて温泉に入ってひと眠り。
気が向いたらまたボートで湖に出るが、
気が向かなかったらまた一杯飲んで温泉に入ってゆっくり昼寝だ。
昔と違って朝から晩までなんて無理はあまりしない。
こんな気儘な暮らしが往復の2日を除いて丸3日間もある。
今の私にはそれで十分だ。
一人でいろいろと試行錯誤を重ね、
工夫をして成果を得ることほど楽しいことはない。
行く前の手間や時間のかかる準備も、
帰った後の思い返しての反省や新たな対処の工夫も釣りのうちだ。
毎年、湖の魚が減っていると聞くが、
私は釣った湖の魚は全部また湖に逃がすことにしている。
洞爺湖産のサクラマスは値打ちものだが、
鮮度が命の釣った魚を持って帰ってきても持て余してしまうだけだ。
今年はちょっとまたいろいろと工夫を凝らして大物を狙う。
今後はまだまだ行きたいところはあるが、
取り敢えずは慣らしで通いなれた場所で釣り人生の再開だ。

※当コラムはあくまで個人的な見解に基づくものであり、内容についてはご利用者様自身の責任においてご判断ください。

カテゴリー一覧へ

当社各サイトのご案内

売買専用サイト

売りたい方はこちら

売買専用サイト

買いたい方はこちら

賃貸専用サイト

借りたい方はこちら

賃貸専用サイト

いきなりマップ!月極駐車場はこちら

お客様の声

お客様の声・売買版

お客様の声はこちら

BLOG

社長日記

社長ブログはこちら

売買のon-lineブログ

売買のon-lineブログはこちら

賃貸スタッフブログ

賃貸スタッフブログはこちら

店舗案内

  • 金子不動産株式会社
  • 東京都八王子めじろ台1-9-1
  • TEL: 042-665-2100
  • FAX: 042-664-4400
  • 営業時間: 9:00~18:30
  • 定休日: 毎週水曜日

スタッフ写真

お客様用駐車場をご用意しております!

会社概要・地図

このページの先頭に戻る

メールでのお問合せはこちら

Copyright © センチュリー21金子不動産. All Rights Reserved.