不動産コラム

限界まで膨れたら後は弾けるのを待つのみ

様々な形でバブルが生まれては破裂する。
限界まで膨れたら後は弾けるのを待つのみだ。
変化の激しい時代のさなかで、
現状維持に不安を抱く経営者は多い。
それが例え周りから見れば繁盛していても、
来年もそれが続く保証がないのが商いだからだ。
栄枯盛衰。
山あれば谷あり。
繁盛が続くことを疑うことなく豪勢な生活を送り、
勢いが落ちた時にバランスを失い破綻に追い込まれる例は
業種を問わずどこにでも転がっている。
借金をし過ぎて返済や支払いを滞り、
手持ちの自宅や店舗などの不動産を競売にかけられて泣きを見る例は
いつの時代もそこら中にある。
それでも何故か上を目指す人は減らない。
上を見てもきりがない
下を見ても仕方がない
独立・企業して経営者になりそれなりに業績も上昇している。
家も車も買ったけれど挙げてみればまだまだ欲しいものは幾らでもある。
そう、経営者の欲や夢は放っておいたら際限なく広がるものだ。
だから欲をかき過ぎた為に失敗をする例は数え上げたら限りがない。
正に”自滅”と言える所業だ。
私自身の例を振り返ってみても
恥ずかしながらその失敗例は枚挙にいとまがない。
一寸成功して調子に乗ったら
経営者は誰もが例外なしにもっともっと高みを目指す。
それが経営者の宿命とか性だから仕方がない。
そんなときは誰も冷静に自分の足元なんか見てやしない。
足元がしっかり地面についているかと思いきや、
気がついたら実は梯子の最上段だったりするものだ。
その時に気付けばまだいい方だ。
調子に乗って屋根に上った途端に梯子を外されるのはどこにでもある話で、
周りや金融機関から持ち上げられて大きな借金をしてしまう経営者は多い。
昔からある諺や、
先輩の皆さんの経験談は頭の隅に置いておけば無駄にはならないものですよ。

※当コラムはあくまで個人的な見解に基づくものであり、内容についてはご利用者様自身の責任においてご判断ください。

カテゴリー一覧へ

当社各サイトのご案内

売買専用サイト

売りたい方はこちら

売買専用サイト

買いたい方はこちら

賃貸専用サイト

借りたい方はこちら

賃貸専用サイト

いきなりマップ!月極駐車場はこちら

お客様の声

お客様の声・売買版

お客様の声はこちら

BLOG

社長日記

社長ブログはこちら

売買のon-lineブログ

売買のon-lineブログはこちら

賃貸スタッフブログ

賃貸スタッフブログはこちら

店舗案内

  • 金子不動産株式会社
  • 東京都八王子めじろ台1-9-1
  • TEL: 042-665-2100
  • FAX: 042-664-4400
  • 営業時間: 9:00~18:30
  • 定休日: 毎週水曜日

スタッフ写真

お客様用駐車場をご用意しております!

会社概要・地図

このページの先頭に戻る

メールでのお問合せはこちら

Copyright © センチュリー21金子不動産. All Rights Reserved.