不動産コラム

12月になると何故か世の中がせわしくなる

12月になると何故か世の中がせわしくなる。
道路の車は多くなるし、
スーパーやディスカウントショップやホームセンターには客が溢れている。
特に少しずつではあるが景気が右肩上がりの今の日本では、
大幅に購買意欲も増しつつあるようで、
食料品の値上がりにも負けず
スーパーのレジに並ぶお客のカゴの中は商品で一杯だ。
かく言う私も懐が温かくもないのに買いたい病が目を覚ましそうな気配だ。
こんな時は来年のことを考えて、
確実に必要なことだけにお金を掛けるようにコントロールが必要になる。
例えば会社で言えば、
春の繁忙期に間に合うようにスタッフの補充をすることと、
自社の賃貸サイトでSEO対策の最終手段に費用をかけて手を打つ。
そして仕上げは2016年予定の2度目の無借金体制突入準備だ。
個人で言うならば、
新年一回目の夫婦での旅行の手筈をとるのと、
続いて2回目の春の旅行の確定だ。
旅行はいつでも仲良く家内との二人連れだが、
一人で通う釣りは、
この冬はどんなに寒くても釣行のペースを落とさずに通い続けるつもりだ。
殆ど徹夜の往復で体力のいる釣りだが、
これが出来ている内はまだまだ元気である確認ができる。
足腰が弱れば岸壁からの船の乗り降りや船内の移動は辛くなる。
ましてや座ってする釣りは嫌いなので、
いつも揺れる船に立ちっぱなしの釣りでは結構体力がいる。
これも来年は特にある目標を定めてかなり強烈に気を入れ始めている。
さて、この十数年、周りがどんなに不景気でも、
不景気風など当社には全くどこ吹く風という感じで影響などなかったのだが、
珍しくなんとも悔しい思いばかりの2015年だった。
こんな年は一年間だけで十分だ。
来年2016年はとんでもなく積極的で最高の一年間にする。

・・・・・・・・
”臆病”と”用心深い”のとはいったいどう違うのか・・・
その結果の”後の祭り””後悔先に立たず”というのもある。
人生と経験を積み上げてくると、
人それぞれ「臆病過ぎた」とか
「用心深過ぎたな・・・」と後悔した経験も決して少なくはない。
しかし誰でも一定のレベルを超えると一歩を踏み出せない現実に直面するものだ。
他の選択肢の残されていないどうしても必要かどうかの判断であれば、
それはもう臆病とか用心深いとかの次元ではなくなることもある。
どうしても必要なのに、
それでもその一歩が踏み出せないのであればそれはもうその人の生き方だろうか。
ネットである記事を見つけた。
それはこうだ、
いま日本には
「希望最大化戦略」をとって
リスクも覚悟で積極的な人生を生きている人と、
「失望最小化戦略」をとって
徹底してリスクを避ける2種類の人がいるというのだ。
そして現代の日本では90%の人たちが失望最小化戦略をとっていて
将来の期待がマイナスなんだそうだ。
すると、いつも行きつく発想と結論は、
行動して挑戦をすることは非常にリスキーだし損だということになり、
現実の収入に基づいて支出や投資を減らすことが確かに論理的に正しいとなる。
従って、給料や収入は少なく増えないのが前提であって、
デフレ経済の世界であることが生きることの前提になるのだろうか。
これをどう受け取るかはそれぞれの自由だが、
”希望最大化戦略”を突き詰めてきたのが
成長期であったこれまでの日本だったはずだが、
長い不況とデフレで打ちのめされ続けた多くの人達とその子供が行き着くのが、
”失望最小化戦略”なんだと言うことだろう。
どちらも行き過ぎれば決していい事とは言えないだろう。

※当コラムはあくまで個人的な見解に基づくものであり、内容についてはご利用者様自身の責任においてご判断ください。

カテゴリー一覧へ

当社各サイトのご案内

売買専用サイト

売りたい方はこちら

売買専用サイト

買いたい方はこちら

賃貸専用サイト

借りたい方はこちら

賃貸専用サイト

いきなりマップ!月極駐車場はこちら

お客様の声

お客様の声・売買版

お客様の声はこちら

BLOG

社長日記

社長ブログはこちら

売買のon-lineブログ

売買のon-lineブログはこちら

賃貸スタッフブログ

賃貸スタッフブログはこちら

店舗案内

  • 金子不動産株式会社
  • 東京都八王子めじろ台1-9-1
  • TEL: 042-665-2100
  • FAX: 042-664-4400
  • 営業時間: 9:00~18:30
  • 定休日: 毎週水曜日

スタッフ写真

お客様用駐車場をご用意しております!

会社概要・地図

このページの先頭に戻る

メールでのお問合せはこちら

Copyright © センチュリー21金子不動産. All Rights Reserved.