不動産コラム

2年前も去年も、そして今年も殆ど同じでよかった

サミットの各国首脳まで巻き込んで体裁を整え、
大方の予想通り、
消費税の増税は先送りになるようだ。
さて、この先送りは現実的にどのような影響を日本経済にもたらすのだろうか。
東京オリンピックに向けて日本の経済が右肩上がりを続けると想定して、
地価や建築費の動きはどうなるのか・・・
都心と地方の格差はどうなるのか・・・
解らないながらも様々な想定をして、
手を打っていかなければならないのが商いだ。
変化の時代にはチャンスと落とし穴がそこら中にあるものだから。

おかげさまでこのところ売買仲介部門の契約数が順調に伸びている。
中古住宅や土地や中古マンション。
低額物件から程々の高額物件まで偏りのない取引が続いているのがありがたい。
流行りのタワーマンションや収益物件ではなく、
マンションや戸建ての一般的な住宅物件が動き出したということは、
世の中が平常通り動き始めているということであって、
様々な方面でごく普通の人の動きが出始めているようだ。
当然のこと賃貸仲介部門の動きにも活気が出てきている。
駅に近い貸店舗も手頃な物件は常に物件不足気味だ。
小さな賃貸取引から大きな売買取引まで、
幅広くきめ細かに対応をしているから安定経営が成り立っていると常々考えているから、
どんな時代にも小さな取引を雑には扱わないでいたい。
こんな時期には当然のこと全力で売り上げを伸ばすことに集中をするが、
経営者としてはこんな時こそ
ペースを崩さず地味な計画を予定通り着実に進めることが最も重要だということを、
いい時も悪い時も長年に渡って経営者をしている人間は身に染みて知っているものだ。
世の中が沸いているときは勿論それに乗り遅れない積極性が必要ではあるが、
それと並行してじっと世の中を観察する冷静さをも持っていることが必要だ。
大騒ぎや流行りの中で流されて決めたことは後で後悔する場合がとても多いのだ。
「2年前も去年も、そして今年も殆ど同じでよかった」
そんなことを言える見た目には地味で変化のない10年間と、
バブルに乗った派手な1年間を天秤にかけることは決してしたりはしないのだ。

※当コラムはあくまで個人的な見解に基づくものであり、内容についてはご利用者様自身の責任においてご判断ください。

カテゴリー一覧へ

当社各サイトのご案内

売買専用サイト

売りたい方はこちら

売買専用サイト

買いたい方はこちら

賃貸専用サイト

借りたい方はこちら

賃貸専用サイト

いきなりマップ!月極駐車場はこちら

お客様の声

お客様の声・売買版

お客様の声はこちら

BLOG

社長日記

社長ブログはこちら

売買のon-lineブログ

売買のon-lineブログはこちら

賃貸スタッフブログ

賃貸スタッフブログはこちら

店舗案内

  • 金子不動産株式会社
  • 東京都八王子めじろ台1-9-1
  • TEL: 042-665-2100
  • FAX: 042-664-4400
  • 営業時間: 9:00~18:30
  • 定休日: 毎週水曜日

スタッフ写真

お客様用駐車場をご用意しております!

会社概要・地図

このページの先頭に戻る

メールでのお問合せはこちら

Copyright © センチュリー21金子不動産. All Rights Reserved.