不動産コラム

65歳を過ぎた人の住宅に対する固定資産税は免除なんてのはどう?

60歳過ぎても70歳になっても、
少しでも所得があれば税金を払わなくてはならない。
どんなに小さくてもボロでも
自宅を持っていればその固定資産税も払わなくてはならない。
一定の年齢になって給料が入ってこなくてもその税金は毎年課税される。
できれば65歳を過ぎた人の住宅に対する固定資産税は免除してもらいたいものだ。
何故ならその年齢になって自宅を持っているということは、
それまでにしっかりと働きタップリと税金を払ってきたということだからだ。
高齢になってからの納税はとても大きな負担を感じる。
幾ら出費を削っても削れないのがそんな税金だ。
さて、もし私がサラリーマンであったならば
同年代の友人の多くは退職して引退生活をしている年代になってしまった。
現実に大学時代の同級生は人生後半どころではない地味な老後の生活に入っている。
私も来年はついに65歳になってしまう。
65歳と言えば昔は多くの人が寿命になってあの世へ旅立つ年齢だ。
それでもまだ生き残っている人は「長生きね」と、言われた。
それがどうだろう、
今の時代は50代を無事に通過すれば70代は当たり前の時代になった。
70代をまた通過すれば80代それを通過すれば90代・・・
何とも長く苦しい人生が待っている時代になってしまった。
幾ら倹約しても意外に出ていくお金は多いものだ。
だから退職をすると同時に出ていくお金を徹底的に削る必要がある。

※当コラムはあくまで個人的な見解に基づくものであり、内容についてはご利用者様自身の責任においてご判断ください。

カテゴリー一覧へ

当社各サイトのご案内

売買専用サイト

売りたい方はこちら

売買専用サイト

買いたい方はこちら

賃貸専用サイト

借りたい方はこちら

賃貸専用サイト

いきなりマップ!月極駐車場はこちら

お客様の声

お客様の声・売買版

お客様の声はこちら

BLOG

社長日記

社長ブログはこちら

売買のon-lineブログ

売買のon-lineブログはこちら

賃貸スタッフブログ

賃貸スタッフブログはこちら

店舗案内

  • 金子不動産株式会社
  • 東京都八王子めじろ台1-9-1
  • TEL: 042-665-2100
  • FAX: 042-664-4400
  • 営業時間: 9:00~18:30
  • 定休日: 毎週水曜日

スタッフ写真

お客様用駐車場をご用意しております!

会社概要・地図

このページの先頭に戻る

メールでのお問合せはこちら

Copyright © センチュリー21金子不動産. All Rights Reserved.